Root Life

Android端末に関してのニュース等をまとめます。現在はHTC J Butterfly等のAndroid系の記事を多く書いています。
Root Life TOP  >  root

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

au謹製メーラーのアップデートが開始される

mera.jpg

遂にHTC J Butterflyにも公式に更新が来たようですね。

過去の記事でバージョンアップした方も、普通にau Marketから細工すること無く更新可能です。

J Butterflyに新auメーラーを導入する - Root Life

次にJ Butterflyで盛り上がれるのはSense5が公式に来た時でしょうか?

その時を楽しみに待つばかりです。



スポンサーサイト
[ 2013年06月23日 02:00 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)

HTC J One mini、6/21(金)に発売!

mini.jpg

遂にHTC J One専用アクセサリーのHTC J One miniの発売日が6/21(金)に決定しました。




一応、HTC J One専用ということになっていますが、実際はどうなんでしょう?
私としてはHTC J Butterflyにも転用可能だと非常に嬉しいのですが…

何より発売後の報告を待つばかりですね!


ラスタバナナ HTC J butterfly HTL21 覗き見防止フィルム K417HTL21
[ 2013年06月19日 23:35 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)

J butterfly用のmodを入れてみる

jb-HTL21-3V-red.png

某巨大掲示板のHTC J Butterfly ROM焼きスレにstock rom用のmodが上がっていたので導入してみます。

これまでも多くのmodがあったのですが、どれも大体Sense5用なので、Sense5カスタムROMを導入していない私にとっては蚊帳の外でした。
ですが今回、stock romでも導入できるとのことで、嬉しくて導入です笑

286 名前:SIM無しさん[] 投稿日:2013/06/10(月) 12:56:22.23 ID:jIwk6wsm
Stock ROM用
Mod Pack for HTL21 V1.0

http://www.mediafire.com/download/hzwygwjk20tdt4h/Mod_Pack_for_HTL21_V1.0.zip

Z2kPriM.png

【2013.6.14 追記】

ver 1.0のアップデート版である1.1が公開されています!
本当に有難うございます!

Mod Pack for HTL21 V1.1
http://www.mediafire.com/download/416gyirm5eb39i9/Mod_Pack_for_HTL21_V1.1.zip

【2013.6.15 追記】

更にバージョンアップしたものが公開されています!

Stock ROM
Mod Pack for HTL21 V1.2


http://www.mediafire.com/download/tx24tdxrxtuo2wl/Mod_Pack_for_HTL21_V1.2.zip

-APMを2画面にしてスクリーンショット、セーフモードを追加
-Backボタン長押しでアクティブアプリをキル
-EQSの並びバグ修正
-何か!?
http://i.imgur.com/qNoDu1z.png

【2013.6.16 追記】
更に更にバージョンアップです!

Mod Pack for HTL21 V1.4
http://www.mediafire.com/download/she26nn17hhc53f/Mod_Pack_for_HTL21_V1.4.zip

-APMのON/OFFアイコン及びサウンド・バイブ欄のバックグラウンド
-EQSの右側の枠アイコン


作者さんには感謝ですね!
今後は追記しませんが、バージョンアップがあった場合はもしかしたら某所に書き込んでくれるかもしれないので、Googleさんに聞いてHTL21のROM焼きスレで探していただければと思います。



・導入方法

(1)上記URLからzipファイルをダウンロードし、解凍します。

中にreadmeが入っているので、熟読しましょう。対応するバージョンと内容物について確認。
必要な物がどれかも確認しましょう。

私はちなみにAdvance Power Menuが欲しかったので、そちらを導入します。

(2)導入する。

ここで、zip形式そうでない形式で導入方法が異なりますので、それぞれ解説します。

(2-1)zip形式の場合

対象のzipを解凍して、中のreadmeをよく読んだ上でbatファイルを実行してください。ちなみに、Screenshot for HTL21を利用すると

out.png

こんな感じでリカバリーのスクショが取れたりするんですね。これは便利ですね。

(2-2)そうでない形式の場合

今回はAdvance Power Menuを導入するために必要なandroid.policy.odexframework-res.apkを例にとって説明します。

上記2つのファイルを端末内の分かりやすい場所に置きます。
その後、readmeに書いてある通り?の場所に2つのファイルをコピーします。
どちらのファイルもframework内のフォルダに入れればいいようですが、readmeには

/system/etc/framework

と書いてありますが、私は

/system/framework

に導入しました。今のところ問題はないようですが…う~ん、良いんでしょうか?笑

【2013.6.14 追記】
/system/framework/で大丈夫とのコメントをいただきました!

ちなみにESファイルエクスプローラー等で導入しようとすると起動ロゴループになりました()ので、PCと繋いでadbコマンドで行いましょう。

参考までに私の行ったコマンドを以下に載せておきます。

adb reboot recovery
adb push android.policy.odex system/framework/
adb push framework-res.apk system/framework/
adb reboot


android.policy.odexとframework-res.apkはadbのパスが通った所に置いてくださいね。

これでしっかりAdvance Power Menuが使えるようになりました!

Screenshot_2013-06-10-16-23-34.jpg

もう、本当にこういうmod作成者様には感謝感謝ですね!


(上級者向け) OverLay Brilliant for HTC J butterfly HTL21 高光沢液晶保護シート OBHTL21
[ 2013年06月10日 17:34 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(14)

J Butterflyに新auメーラーを導入する

mera.jpg


2013年6月以降より、auの純正メーラーのデザインが大幅に変更されます。

Eメール - au by KDDI

主な新機能は
会話モード(LINE風)に変更可能
・添付ファイルのサイズ変更機能

etc...

ガラケー利用者に画像を送るときにサイズの変更が面倒だったりしますが、メーラー自体に付属してくれるとありがたいですね。また、これは時代の流れなのでしょうか、LINE風の会話モードが搭載されています。

このメーラーのアップデートが来るのは6月以降で、5月25日現在はSOL22にしか搭載されていませんが、ゴニョゴニョすればHTC J Butterflyにも導入可能です。

Screenshot_2013-05-25-12-16-38.png Screenshot_2013-05-25-13-13-52.png

(個人情報が出てる部分は意図的に消してあります。)

一応、方法をまとめておきますね。要rootです。




・手順

おおまかに言えば、build.propを弄って端末名を偽装し、auマーケットから直接ダウンロードするだけです。
apk自体をゴニョゴニョしたりする訳ではないので、比較的難易度は低そうです。

しかし、systemを弄ることには変わりがないので自己責任で行なってください


(1)build.propを弄る

/system/build.propを分かりやすい場所にコピーし、編集します。
PCに抜き出してもいいですし、ESファイルエクスプローラーを使うと端末だけで変更ができますね。

build.propをテキストエディタ等で開いたら、


android.os.product.name=HTL21
android.os.product.model=HTL21
ro.product.brand=KDDI
ro.product.name=HTL21
ro.product.model=HTL21


のHTL21の部分をSOL22に書き換え、上書き保存をしてください。


android.os.product.name=SOL22
android.os.product.model=SOL22
ro.product.brand=KDDI
ro.product.name=SOL22
ro.product.model=SOL22


こんな感じに変更できていたらOKです。

※多分、4箇所も変更する必要はないと思いますが、Marketアプリがどこを見ているか分からなかったので全部変更しました笑

その後、編集済みのbuild.propを/system/build.propに上書きします。

一応、build.propの権限が644になっているか確認し、なっていない場合は644に変更しておきましょう。

ここで再起動します。


(2)auマーケットからダウンロードする。

auマーケットを開く前に、端末の[設定]→[アプリケーション]→[すべて]au Marketを選択して強制停止データを消去しておきましょう。

作業が終わったらau Marketを開いて、通常通りEメールをアップデートすればOKです。
ちなみに最新版はVer.30.10.01になっているはずです。

もしアップデート出来なかったりver. 20.10.05以下の表示が出た場合、build.propの編集が上手く行っていません。


(3)起動確認とbuild.propの修正

Screenshot_2013-05-25-12-16-38.png

Eメーラーを起動すると、これまでの違いとして画面下部中央に[切替]というボタンが出現しています。
このボタンを押すことで会話モードと従来のモードに変更が可能です。

最後に、build.propを(1)と同様の手順でSOL22HTL21に戻したら全て完了です。



・総評

多分、この手順を使えばHTC J Butterfly以外もアップデート出来そうですね!

ただ、一応SOL22用ですのでHTC J Butterflyに最適化されているわけではありません。
ですので動作におかしなところがあるかもしれません。

現在、私が使う限りでは特に目立ったエラーなどをは確認できていません。ただ従来のメーラーに比べると少し動作が重いです。特に会話モードの切替だと、一瞬止まったんじゃないかと思うぐらい遅くなる場合がありました。


この最新メーラーは6月以降に正式にバージョンアップされるはずなので、ちょっと先行して使ってみたいという方にオススメです!


ELECOM au Xperia UL(SOL22)用 シェルカバー ラバーグリップコート ブラック 液晶保護フィルム付き PA-SOL22PVRBK


【Smart Holder for Biz】 au HTC J butterfly HTL21 専用(ブックスタイル) SH-HT05H


[ 2013年05月25日 13:50 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)

HTC J Butterfly root関係まとめ

HTC-J-Butterfly-HTL21-3V-red.png

これまでの記事をまとめ直します。
バージョンアップが行われた為、利用できない物がありますのでご注意ください。


【Root化】

J Butterflyのアンロックについて
所持しているHTC J Butterflyがroot化出来るかどうか判断するためのものです。


※バージョンが1.15.970.1限定です。

HTC J Butterflyのroot化について
HTC J Butterflyのbootloader unlockからカスタムリカバリーの導入およびSuperSU&Busyboxの導入までの手順をまとめてあります。

【要root】J ButterflyのS-OFFツールが公開されました!~準備編~
【要root】J ButterflyのS-OFFツールが公開されました!~実践編~
J ButterflyのS-OFFツールの最新版が登場!
root化を行った上で、HTC独特のセキュリティを解除するいわゆるS-OFFの方法について手順をまとめてあります。

J Butterflyのbootloader unlockが出来ない事象について
root化に伴って重要になってくるのがSuperCID化ですが、htc devから対策が講じられています。しかし、回避方法があるため、それを上にまとめてあります。

※バージョンが1.29.970.1向け

最新VerでもS-OFFが可能になった
対策されていた最新バージョンでもS=OFFが可能になりました!

HTC One 32GB Black (SIM Free/Unlocked)


【アップデート関係】

J Butterflyをアップデートする。
1.15.970.1→1.29.970.1にバージョンアップさせるための手順です。


【改造関係】

・バージョンが1.29.970.1のみで出来る物

アップデート後の端末にEng hbootを焼く
アップデート後の無音化カメラについて


・バージョンが1.15.970.1でも1.29.970.1でも可能なもの

J Butterflyに新auメーラーを導入する
Sense 5のROMが進化している!
M7化計画:まずはbootanimationから。
TWRP recoveryを焼いてみる。
【要root】Droid DNAのbootanimationを導入する
【未完成】Droid DNA用のBeats audio modを導入してみた
【要root】J ButterflyにWalkmanアプリを移植してみた。
【要root】J Butterflyのbootanimationを変更してみた
【要root】J butterflyのフォントを変更する
S-OFF後のsystem領域改変について(SuperSU等)
【要root】Butterflyのバッテリー表示を100段階にする。
【要root】スクリーンショットの撮影音を無音化する。
【要root】Root化で消えたアプリを復活させる。
【要root】Adawayを有効にする。

・バージョンが1.15.970.1のみ可なもの

【要root】HTC J Butterflyの純正カメラ無音化





[ 2013年04月28日 22:11 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。