Root Life

Android端末に関してのニュース等をまとめます。現在はHTC J Butterfly等のAndroid系の記事を多く書いています。
Root Life TOP  >  HTC J Butterfly

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Htl21を1.36.970.1に更新して…

jb-HTL21-3V-red.png


前回の記事でHTC J Butterflyを1.36.970.1にアップデートしました。

前記事:Htl21のアップデート作業 (1)初期化



ただしかし、何が一体変わったのか殆どよくわかっていなかったので、確認しておきます。


HTC J butterfly HTL21 アップデート情報 - au by KDDI

以下引用

2. 主な改善内容

以下の事象が改善されます。

・ブラウザで文字を入力する際、意図しない位置に文字が入力される場合があります。
・3LM SecurityのリモートロックでNFC/おサイフケータイロックが解除できない場合があります。
・HTC J One Miniに対応します。

※更新されるソフトウェアには、上記以外に、より快適にHTL21をご利用いただくための改善内容が含まれております。




らしいです。一番気になったのが、HTC J One Miniへの対応ですね。
元々前のバージョンでも使用できていたのですが、今回はau側のお墨付きが付いたって事なんでしょうかね。

細かいバグフィックスのようですが、しっかりサポートしてくれるのは嬉しいですね!

後はSense5が来れば…



スポンサーサイト
[ 2013年08月31日 19:59 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)

Htl21のアップデート作業 (1)初期化

jb-HTL21-3V-red.png


最近、またHTC J Butterflyにバージョンアップのお知らせが来ました。
純正ROMで使用している人は、1.29.970.1から、1.36.970.1になります。

このバージョンアップに伴い、S-OFFツールであるrevoneが使用できなくなるとの話なので、S-OFFを済ませてからバージョンアップさせることをお勧めします。


※System領域を弄る為、自己責任の下作業を行ってください。

※初期化するので、あらかじめ必要なファイルはバックアップしておいてください。


・初期化のために必要なファイル

RUU(ここここで手に入るかも…)

・手順


先述のRUUを、adbのパスが通ったところに置いておきます。

PCにデバッグONにしたHtl21を接続、コマンドプロンプトを立ち上げ、以下を入力します。

adb reboot bootloader

Bootloaderに入ったら、

fastboot erase cache
fastboot oem rebootRUU


(黒い背景に白文字でhTcと出るまで待つ)

fastboot flash zip (ファイル名).zip

で初期化が完了します。


補足
私はRUUの名前をそのまま「RUU.zip」にしていたので

fatsboot flash zip RUU.zip

で完了しました。




最後に

fastboot reboot

で再起動をかけます。
問題なく再起動されれば成功です。

その後の初期設定については、もちろん行っても構いませんし、今後の作業でまた初期化する可能性がある場合はまだ行わなくても大丈夫です。


ちなみに、私の使ったRUUは古かったようで、バージョンが1.15.970.1になりました。
人によっては1.29.970.1になっているはずです。


次の記事に続きます…

Htl21のアップデート作業 (2)SIMフリー化?


[ 2013年08月28日 11:35 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)

今のところのHTC J Butterlfy

jb-HTL21-3V-red.png


最近はあまり新鮮な話題が無いようですね。
Android 4.2が来るとか、Snese5が来るなどの続報はありません。

夏中に何かあれば良いのですが…。


カスタム事情の方ですが、Sense5ROMを中心にmod等の開発が進んでいるようです。
ほぼ使用可能な状態にまでビルドされているので、公式ROMに拘りなどがなければ導入するのもいいと思います。

ただ、多少いざこざ的なものがあった為、現在は限定的にしか公開されていないようです。

今は事態を見守るしかなさそうですね。


なお、某巨大掲示板の方で、SIMフリー化を目指した作業が粛々と進んでおり、それに関するwikiも作成されています。
私は基本的にauで利用するつもりなので触れませんが、気になる方は検索をかけてみるか、wikiを覗いてみては如何でしょうか?


HTL21rootまとめwiki


何にせよ公式が何も発表しないのはもどかしいですね!
早く何か来ないかな~。


[ 2013年08月08日 20:36 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)

au謹製メーラーのアップデートが開始される

mera.jpg

遂にHTC J Butterflyにも公式に更新が来たようですね。

過去の記事でバージョンアップした方も、普通にau Marketから細工すること無く更新可能です。

J Butterflyに新auメーラーを導入する - Root Life

次にJ Butterflyで盛り上がれるのはSense5が公式に来た時でしょうか?

その時を楽しみに待つばかりです。



[ 2013年06月23日 02:00 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)

写真で見る「HTC J One Mini」

mini.jpg


HTC J One Miniの開封から使用感まで写真を利用して説明します。
まずは箱から…

IMG_0073.jpg

IMG_0074.jpg

値段は9800円。auショップで購入なので、ポイントが使えます。

一応、日本ではHTC J One専用として発売しているのですが、箱表面の写真にはなぜかHTC one X
が…笑

IMG_0076.jpg

IMG_0075.jpg

どうやら海外で発売できるように作成した箱に、シールを張ってHTC J One専用と謳っているようです。

箱は海外製品にありがちで非常に硬い…はさみさんのお世話になりましたorz


IMAG0430.jpg

箱を開けると、HTC J One Mini本体、説明書、microUSBが入っています。
microUSBが付属しているなんて、J Butteflyより高級ですね…笑

IMAG0429.jpg

しっかりとビニールで覆われています。
早速開けてみましょう!

IMAG0432_20130621123339.jpg

IMAG0433.jpg

ファーストインプレッションは、意外に小さく軽い事です。
HTC J Butterflyの5インチに慣れてしまった手には、非常に小さく感じました。

説明書に記載されていますが、簡単にスペック類を載せておきます。

電池:320mAh
サイズ:116.8(W)×38.7(D)×7.2(H)mm
本体質量:41g
使用温度範囲:5℃~35℃
使用湿度範囲:35%~85%
連続通話時間:530分
連続待受時間:94時間

IMAG0431.jpg

右上にストラップホールあり



ヘタしたら連続通話をしていると、本体の方が電池切れを起こすかもしれませんね笑

IMAG0434.jpg

HTC J One発表会で出ていたMiniには、シールで技適マークが貼られてたように思いますが、製品版の方はしっかり印刷されているようです。

IMG_0083.jpg

IMAG0440.jpg

HTC J Butterfly(上)とNexus7(下)との比較です。かなり小さいです。

IMAG0436.jpg

当然といえば当然ですが、ちゃんと日本語表記になっています。
画面上の大きな黒い点は受話スピーカー、その右にある小さな黒い点はLEDランプです。
充電時に赤色に光りました。

HTC J One Miniで出来る事は

・電話(受けることも掛けることも可能)
・SMSの確認および簡単な返信
・カレンダーの閲覧
・通知の確認
・カメラのシャッター
・メディアプレイヤーのコントローラー
・プレゼンテーション
・自分の電話を探す
・設定



です。

カレンダーについてはHTCアプリのカレンダーの中身を見るようです。Googleカレンダーではないので注意。
カメラは遠隔でシャッターが取れるようです。

メディアプレイヤーのコントローラーは、文字通り再生や停止等が使えます。メディアプレイヤー系のアプリならばどれでも使えるようです。(Walkmanアプリでも使用できました。)

プレゼンテーションはよくわからないですが、簡単な画面操作をHTC J One Miniで行えるようです。
2chmateのスレッド閲覧や、Quick picなどの送り操作で使えます。
Google Mapでも使えましたが、あまり意味はありませんでした笑

自分の電話を探すでは、文字通り自分の電話機の場所を探してくれます。
例えマナーモードになっていたとしても、探している間だけは通常モードになるようで、大音量で自分の居場所を知らせてくれます。使う時は少し注意ですね。


最後に気づいたこととして、いわゆる電話を切るボタン(右上の赤いボタンですね)はガラケーの切るボタンの機能と言うよりは、ただの戻るボタンです。

ガラケー感覚だと少し迷いますね。

全体としてはこんな感じでしょうか。

何か新しく気づいたら、随時更新します。


[ 2013年06月21日 13:05 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。