Root Life

Android端末に関してのニュース等をまとめます。現在はHTC J Butterfly等のAndroid系の記事を多く書いています。
Root Life TOP  >  2013年02月
月別アーカイブ  [ 2013年02月 ] 

≪ 前月 |  2013年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HTC JにAndroid4.1を導入する。

p_angle_08.jpg


2/28からHTC Jの公式アップデートが行われています。
Felicaの不具合を修正したアップデートで、細かい所で使いやすくなったようです。

私のHTC Jはそんな流れに乗ること無く、Android4.1を導入しようと思います。

INFOBAR A02のiidaUIを載せたいもので…。

早速導入してみましょう!




※system領域を弄ります。自己責任のもとで行なってください。最悪起動しなくなります。
※しっかりバックアップをとっておきましょう!



使用するカスタムROM

HTC速報さんの作成したものを利用させて頂きます。

ISW13HT_HTC_J_TW_Port_ROM_JB_Beta2_3.04.709.1_JP.zip

下記ページの下の方からダウンロード出来ます。
HTC J (ISW13HT) : VALENTE_WX (VAE_WX) - HTC速報dev


方法

先ほどダウンロードしたROM(*.zip)を解凍せずに端末内の分かりやすい所に入れておきます。
それが済んだら、recoveryに接続します。

USBデバッグONでPCと端末を繋ぎ、コマンドプロンプトから

adb reboot recovery

です。

recoveryに入ったら、[wipe data/factry reset]を選択し、データを消します。

その後、recoveryの最初の画面に戻り、[install zip from sdcard][choose from sdcard]DLしたファイルを置いた場所に行き、ファイル(*.zip)を選択してインストールします。

そうするとインストーラーが起動し、手順に沿って進めることになります。

※インストーラー内にdata wipeがありますので、実は自力でwipeする必要はなかったのですが、インストーラーが付属していないカスタムROMの方が多いため、便宜上入れてあります。

全ての手順が終了したら、再起動して完了です。


総評

Screenshot_2013-02-28-22-32-46.png


元々はAndroid4.0搭載の端末ですが、4.1に上げてもサクサク動きますね!
iidaUIを導入したいが為の一つの手順でしたが、十分これでも利用に支障は無さそうです!


USBクレードル for HTC J ISW13HT with 2ndバッテリー充電器 HTCJ


スポンサーサイト
[ 2013年02月28日 22:59 ] カテゴリ:HTC J | TB(0) | CM(0)

【悲報】J Butterflyの蓋、遂に逝く

IMG_0057.jpg

以前、ヒビが入った時に記事にしました。そのヒビから取れた状態になりましたorz
ヒビに気づいてから約1週間、やはり何度も開け閉めしてるとダメですね。

これで一応、防水機能は使えないことになります。

【悲報】遂に私のJ Butterflyの蓋も… - Root Life(2/20)

IMG_0058.jpg

取れた蓋です。取れた蓋を持ってauショップに行ったら無料で交換とかしてくれたりするんでしょうか…?

ちなみに、残った部分をしっかり閉めると微妙にmicroUSB端子を隠してしまうので、不便ですね…いっその事、引き抜いてしまおうかと思うのですが、チキン故なかなか踏ん切りがつかず…
上手いこと引っこ抜けなくて変に残っちゃったら困りますもんね。


実は最近、ITmediaさんがJ Butterflyの蓋について記事を書いていました。

簡単に取れてしまった「HTC J butterfly」の充電キャップ、修理は無償? - ITmedia Mobile

蓋程度の修理だと有償で1200円前後、しかも本体が初期化されるとの事です。
初期化されるのは地味に面倒ですよね。


きっとauショップによっては対応が違うと思うので、近々auショップに行って聞いてこようと思います。

ああ、HTC J ButterflyがQiに対応していればこんなことには…orz


[ 2013年02月27日 19:35 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(2)

HTC JをS-OFFする。

前回root取得を行いましたので、今回はS-OFFを行います。

参考:HTC J(無印)のrootを取得する! - Root Life

HTC J Butterflyと同様に、Unlimited.IOがS-OFF用のツールを公開してくれているので、そちらを利用させてもらいます。感謝ですね!

詳細なS-OFF方法(英文)はUnlimited.IOに記載されていますので、御覧ください。
HTC J (Valentewx) - HBOOT 1.17.0000 ONLY! - Unlimited.IO

ここでは、自分の端末を利用してS-OFFを行いたいと思います。作業方法はUnlimited.IOの公開している方法と全く同じです。


※system領域を弄るため、失敗すると最悪起動しなくなります。自己責任のもとで行なってください。




・準備

1.PCのOSの確認
Windows7は動作確認されています。私はVistaですが問題ありませんでした。

2.microSDが挿入されているか
2GB~16GBでないと利用できないようです。

3.バッテリーを十分に充電しておく

4.HTC Sync等をアンインストールする
スマホを接続するシステムは全てアンインストールしておきましょう。
S-OFFツールに干渉して失敗する可能性があります。

5.ウイルスソフトを一時的に切っておく
干渉を避けるためです。S-OFFが終了し次第、元に戻しましょう!

6.USB2.0のみ使用可


以上6点をしっかり踏まえた上で、作業を行います。


・方法

(1)初期化されるため、作業前に必要なファイルをバックアップしておきましょう!

(2)PCにHTC Driversをインストールして、再起動する。

(3)Unlimited.IOからRabiesShot_WIN.zipをダウンロードする。
上記Unlimited.IOのHPからダウンロード出来ます。

(4)ダウンロードしたRabiesShot_WIN.zipを解凍する。

(5)HTC Jをrelockする。

rootを取得している状態だと、ブートローダーがunlockになっているので、再びlockします。
USBデバッグONでPCに接続し、RabiesShot_WIN.zipに入っているcmdを開いて以下を入力します。

adb reboot bootloader
fastboot oem lock


※ここで初期化されます。

bootloaderを見て、画面上部にRELOCKEDと表示されていればOKです。

(6)RUUをダウンロードする。

以下からダウンロードすることができます。
RUU 2.05.970.3 - HBOOT 1.17

500MB近くありますので、ダウンロードに時間がかかるかもしれません。

(7)RUUをあてる

IMG_0055.jpg


ダウンロードしたRUU.zipをRabiesShot_WIN.zipを解凍したフォルダに入れ、フォルダ内のcmdを起動する。
起動後は以下のコマンドを入力してRUUをあてる。

adb reboot bootloader
fastboot erase cache
fastboot oem rebootRUU
fastboot flash zip RUU.zip


fastboot rebootRUUを入力して、端末画面上にHTCと表示されたらfastboot flash zip RUU.zipを入力してください。

少し時間がかかりますが、終了したらコマンドプロンプトに

fastboot reboot

と入力して再起動します。

※FAILED (remote: 90 hboot pre-update! please flush image again immediately)と表示されたら、もう一度fatsboot flash zip RUU.zipをコマンドプロンプトに入力してください。

再起動後の端末設定は、とりあえず適当で構いません。

(8)temprootを取得する。

USBデバッグONでPCに接続し、一時的にrootを取得します。
方法は以前に書いた記事の途中までです。


HTC J(無印)のrootを取得する! - Root Life

cmd.jpg


上画像の通りになったらrootkitは閉じて構いません。


(9)S-OFFを行う。

RabiesShot_WINフォルダ内のRabiesShot.exeを右クリックし、「管理者権限で実行」を選択します。後は自動でS-OFF作業を終えてくれます。

少し時間がかかります。また、何度も再起動したりします。

これで全て終了です、お疲れ様でした!


・総評

本当にS-OFF出来ているかどうか確認しましょう。

IMG_0056.jpg

上画像の通りになっていれば成功です。
画面上部にしっかりS-OFFと書いてありますね!

[追記 3/12]


S-OFF後、以下のコマンドを入力すると安定すると教えて頂きました。

> adb shell
> # rm /data/local.prop



S-OFFに関しては、HTC J Butterflyの方法とほぼ同じなようです。そちらのほうがより詳細に書かれているので、もしもどこかで躓くようでしたら一読していただけると助かります。

S-OFF後にSuperSUとrecoveryの導入をしなければならないのですが、それは次の記事で。

次の記事↓
HTC JのS-OFF後の作業について - Root Life


[ 2013年02月27日 00:11 ] カテゴリ:HTC J | TB(0) | CM(4)

HTC JのS-OFF後の作業について

IMG_0056.jpg


※この記事はS-OFFが完了したHTC Jを対象としています。

S-OFFが済んでいないかたはこちら↓
HTC JをS-OFFする。 - Root Life

S-OFFが完了した後に、カスタムリカバリーとSuperSUを導入する必要があります。
HTC速報さんの用意してくれたrootkitの中身を流用して、導入しましょう。




・必要なもの

HTC Jのrootkit

以下の記事からrootkitをダウンロードして下さい。
HTC J(無印)のrootを取得する! - Root Life

ダウンロードが完了したら解凍します。中に入っているsu.ziprecovery.imgを使用します。


・手順

su.zipを端末内の分かりやすいところ、recovery.imgをadbのパスが通っているフォルダにそれぞれ置きます。

端末のUSBデバッグをONにし、PCに接続します。コマンドプロンプトを開いて

adb reboot bootloader

と入力します。
ブートローダーに入ったら

fastboot flash recovery recovery.img

と入力してカスタムリカバリーを焼きます。
焼き終えたら端末を操作し、recoveryに入りましょう。

リカバリーに入ったら、[install zip from sdcard]→[choose zip from sdcard]を選択し、su.zipを置いたフォルダに行ってsu.zipをインストールしましょう。

終了したらリカバリーの最初の画面に戻り、[reboot system now]を選択して再起動をします。
これで完了です!

※リカバリー内の操作は上下が音量ボタン、決定がホームボタン、戻るのが電源ボタンです。


これでroot取得、S-OFFが完了したパーフェクトなHTC Jになりました。

色々いじり甲斐がありそうですね!


[ 2013年02月26日 23:33 ] カテゴリ:Android全般 | TB(0) | CM(0)

HTC J(無印)のrootを取得する!

IMG_0054.jpg

買ったばかりのHTC Jのrootを取得します。
方法の詳細についてはHTC速報さんに記載されているので、それを参考にroot化しました。

HTC J Valente : root化について - HTC速報Dev

最早ワンクリックツールまであるんですね。仕事の早いことだ…
早速私も実行してみます。

※system領域を弄るので、以下の作業を行うと最悪の場合起動しなくなることがあります。自己責任のもとで行なってください!




・手順

大まかな流れは
1.脆弱性を突いてtemproot取得
2.SuperCID化
3.bootloader unlock
4.recoveryの導入
5.SuperSUの導入


です。不明な単語についてはHTC速報さんのまとめたものを読むと非常に理解の助けになります。

HTC機の基礎知識 - HTC速報Dev

以下に手順をまとめます。


(1)HTC Jのバージョンを確認する。


Screenshot_2013-02-25-17-27-03.png


端末の[設定][バージョン情報][ソフトウェア情報]の中の[ソフトウェアの番号]を確認します。
この番号が2.05.970.3ならばroot化が可能なようです。

私の端末は買ったばかりでしたので、1.31.970.1でした。通常の方法でバージョンアップする必要がありますね。

Screenshot_2013-02-26-06-37-55.png


端末の[設定][バージョン情報][ソフトウェア情報][ソフトウェア アップデート]をタップしてバージョンアップを行います。

Screenshot_2013-02-26-06-51-00.png


しっかり2.05.970.3になりました。


(2)rootkitをあてる

※ブートローダーをアンロックする際に端末が初期化されます。必要な物はバックアップしておきましょう!

HTC速報さんからHTCJrootkit_v3.1.rarをダウンロードして下さい
HTCJrootkit_v3.1.rarのダウンロード

ダウンロードが終了したら、任意の場所に解凍してください。
解答したフォルダを開き、中に入っているsu.zipを端末内に移動してください。PCと接続してファイルを送るのが一番分かりやすいでしょう。

端末の[設定][開発者向けオプション][USBデバッグ]にチェックを入れ、PCとmicroUSBで接続します。

PCからrootkitの中にあるrunme.batをクリックして起動します。
rootkitが起動すると、説明書きが出てくるので、書かれている通りに作業を進めましょう。

※全て終了するまで勝手にコマンドプロンプトを閉じないでください!

途中、HTC devを利用する必要があるので、アカウントを作っていない方はその場で作成して、bootloader unlockを行いましょう。ここはrootkitで自動で行われる訳ではなく、自力でやらなければなりません。

HTC dev

bootloader unlockが終了すると、初期化されているので再び設定からUSBデバッグをONにしてPCに接続。
再びrootkit(runme2.bat)に沿って作業を進めます。

最後のほうでカスタムリカバリーに入りますが、ボタン操作の説明はよく読みましょう。
決定はホームボタンです(一瞬、電源ボタンで決定できなくて焦りましたorz)。

su.zipをインストールしたら、再びrootkitに従い、再起動して終了します。

Screenshot_2013-02-26-07-19-13.png


上記画面のように、アプリ内にSuperSUが入っていれば成功です。



・総評

rootkitに従えば良いだけなので、非常に簡単にrootを取得することができますね!
前述しましたがHTC devでbootloader unlockする部分が比較的難しいかもしれません。

次はS-OFFですかね…HTC速報さんにはお世話になりっぱなしです。
ありがとうございます。


[ 2013年02月26日 12:22 ] カテゴリ:HTC J | TB(0) | CM(5)

J Butterfly用のEng hbootが公開されていた。

IMG_0027.jpg

xdaにHTC J Butterfly用のEng hbootが公開されていました。HTC速報さんが公開してくれたようです。

[HBOOT] HBOOT-8064 Groups Engneering HBOOT - xda developers


Eng hbootについては、これまたHTC速報さんに詳しくまとめられているので、そちらを御覧ください。

HTCのAndroid機共通のHBOOTからの操作について - HTC速報Dev


完結にまとめると、開発者用のhbootであり、普通にhbootよりも多彩なfastbootコマンドが使えるようになるというものです。自分の端末の液晶がどこ製なのか(J Butterflyで言えばSHARPなのかJDIなのか)がわかったりします。

正直、hbootを焼き損じれば即文鎮です。その他のsystemの変更については、ミスしたとしてもhbootさえ動けば何とか復旧できると言えば出来るのですが、hbootが死んだら即終了です。

auショップに持ち込んで直すしかありません。


正直、記事にしましたが導入は薦めません。
これまでとは段違いに危険度がアップするので、もし本当に導入を考えるならば完全自己責任で、かつauショップで有償修理してもらうつもりで行なってください!




・方法

上記xdaのサイトからHBOOT-8064_DELUXE_J_ENG_1.39.2000.nb0をダウンロードし、adbのパスが通っている所に置いておく。

端末をUSBデバッグONでPCに接続し、以下を入力してブートローダー→RUUに入る

adb reboot bootloader
fastboot oem rebootRUU


最後にhbootを送り込んで、再起動したらブートローダーを確認してみましょう。

fastboot flash hboot HBOOT-8064_DELUXE_J_ENG_1.39.2000.nb0
fatsboot reboot-bootloader
※追記あり

IMG_0053.jpg

上記画面のように、以前のhbootに比べて項目が増えていて、画面上から2行目に

DELUXE_J PVT ENG S-OFF

と表示されていれば無事文鎮化もせずに導入が完了です!

・総評

本当に危険なんですが、入れたい衝動に勝てず、導入しました。
あんまり使うことはないと思うのですが、一応経験ということで…。

HTC速報さんことえふのじさんには感謝ですね!

2/26追記

・Eng hbootを導入すると、画面上にLOCKEDと表示されていますが、Eng hbootはlock状態でもunlockと同様の動きが出来るので問題ありません。

・コマンドプロンプトの最後の一行の部分は

fastboot oem boot
fastboot reboot-bootloader


が良いというご助言をいただきました。ありがとうございます!


[ 2013年02月26日 07:15 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(12)

Androidタブレットでテレビを観られる「Twonky Beam」

tb.jpg

Android4.0以降の端末はDLNAに対応しています。ITmediaさんにDLNAについての記事がありました。

「DLNA」で、家でも外でも快適動画ライフ! - ITmedia Mobile

簡潔に言うと、自宅のDLNA対応機器(nasneやBDレコーダー等)に録画してある映像を見ることの出来る機能です。

その機能を十分に引き出すのがTwonky Beam(無料)というアプリです。

今回はNexus7を使用してアプリを試しました。
Google Playからインストール後、アプリを起動します。

Screenshot_2013-02-25-21-54-19.png

右上の歯車(設定マーク)をタップし、[設定]から必要な設定を行います。もしかしたら特に弄らなくても大丈夫かもしれません。

設定が済んだら最初の画面に戻り、家からWifiの電波が出てるアイコン?(歯車の下です)をタップしましょう。

すると、自宅のWifi内に接続されている機器の一覧が表示されるので、自分のアクセスしたい端末をタップして、観たい映像を探します。

※3G、LTEでは勿論動きません!wifi接続の上で行なってください。

観たい映像をタップすると、無事に再生されます。

IMG_0052.jpg


これがあれば自宅のどこにいても(Wifiが届けば)映像を観ることが出来ますね!
ちなみに、最近有料版も追加され、有料版の方は録画した映像をAndroid端末内にダウンロードすることが出来るようになります。(通常はストリーミング再生です。)

かなり便利になるので、是非導入してみてはいかがでしょうか?


※注意
機器によっては機器本体の設定を行わなければならない可能性があります。
また、録画した映像が1倍速だと再生できないことが多いです。録画の設定で4倍速以上に圧縮しておけば問題なく閲覧出来ます。

SuperSUが有効だと再生されません。観る際はSuperSUを無効にしてください
無効にする方法はこちら↓
rootを一時的に隠す方法 - Root Life

カスタムロムを導入しているとSuperSUを無効化しても動きません!


[ 2013年02月26日 01:00 ] カテゴリ:Android全般 | TB(0) | CM(0)

rootを一時的に隠す方法

superuser.jpg


最近、root化していると起動しないアプリが増えてきているようです。

具体的に例を挙げるならば、パズル&ドラゴンズ(通称パズドラ)LINE POP等です。Twonky Beamも動画の視聴が出来なかったりしますね。

例に上げたアプリは、主にsystem領域内にsuSupersu.apkが存在していると起動しなくなったり十分に機能を使えなくなるようですね。

以下の方法を利用すればsuやSupersu.apkを隠すことが出来るので、何かの一助になるかもしれません。
勿論、隠している時はrootedアプリの使用ができませんので、ご了承ください。




・方法

大まかな流れを書きますと、Supersu.apkをsystem領域内ではない所に置くことによって、Supersu.apkを起動したいアプリ側に認知されないようにし、かつSuperSUの設定でsuを隠すことにより、一時的にroot端末不可なアプリを起動させることができます。

(1)SuperuserかSupersuのどちらを使っているか確認する。

SuperSUを利用している方は(2)に進んでください。
Superuserを利用している方は、Google PlayからSuperSUをインストールしましょう。
インストールが完了したらSuperSUを起動します。権限を求められるので与えましょう。

(2)SuperSUを再インストールする。

Screenshot_2013-02-25-19-43-14.png


SuperSUの[設定タブ][再インストール](クリーンアップ内)をタップし、一度SuperSUをアンインストールします。それが終了したら、Google Playから再びSuperSUをインストールします。
※この作業を行わないと上手く動作しません。


この後、元々Superuserを利用していた方は、Superuserを普通にアンインストールしてください。

これで準備は完了です。

(3)su等を隠す。

SuperSUを起動して、[設定タブ][スーパーユーザーを有効化]のチェックを外すとsu等を隠すことができます。
元に戻したい場合、再びチェックを入れれば元に戻ります。


・総評

suを隠した方法で、Nexus7(root取得のみ、カスタムROM未導入)は無事パズドラが起動しました。しかし、HTC J Butterflyに関しては起動しませんでした。
パズドラに関してはsuやSupersu.apk以外も見ているので、他の場所に改変が加えられていたり、カスタムROMを導入していたりすると起動しないので、端末ごとに対策を講じるしかないようですね。

一応、パズドラ起動についてはツールもあったりします。

root端末でパズドラを起動する - Root Life

root化すると、色々アプリの開発者側に不都合な事も可能だったりするので、いずれ様々なアプリにrooted端末対策が為されるかもしれませんね。

ただ、大体こういうのはイタチごっこになる場合が多いのですが…。PSPなんか見てるとそう思います。

どうなることやら。


こんな本もあるんですね…
[ 2013年02月25日 19:48 ] カテゴリ:Android全般 | TB(0) | CM(5)

HTC J(無印)を貰ってきた

IMG_0050.jpg

この年度末MNP商戦?の中で、HTC Jを貰ってきました。
交通費や事務手数料、キャッシュバックを総合すると、大体10000円程度儲かったことになります。

auさんには長期ユーザーを優遇してもらいたいものですが…笑

とりあえず、3G最強Android端末と言っても過言ではないHTC Jを持っておいても損はないと思います。いざとなったらWimaxで無制限通信ができますからね。

内容は
・HTC J本体
・beats audioイヤホン
・8GB microSD
・説明書


が入っていました。充電器は入っていないようです。

8GBのmicroSDが入っているのは知りませんでした(確認不足ですorz)。
読み込み速度等に拘らなければ、これで十分そうですね。

化粧箱を比較してみました。

IMG_0046.jpg

全てHTC機で、右からJ・EVO・J Butterflyです。JとEVOは同じ箱のようですね。どちらの厚さもJ Butterflyの2倍ほどあります。

IMG_0049.jpg

Beatsのイヤホンが付いてくるのも大きいですね。
HTC曰く10000円相当のイヤホンなので、今使っているイヤホンが壊れたら使用しようと思っています。もっとも、ネット界隈ではあまり評判の良いイヤホンではないみたいですが…笑

最後にJ Butteflyと比較してみました。

IMG_0048.jpg

Jの画面は4.3インチ、J butterflyは5インチですので、ちょっと小さいですね。
また、qHDとFHDの差もあり、Jの方は画面の粗さが目立ちます。


新旧Jの両方を持てるなんて私は幸せです!笑
Jの方はwifi運用の予定です。

さて、今度はJのrootを取得しましょうかね。

参考↓
HTC J(ISW13HT)まとめ


[ 2013年02月24日 15:19 ] カテゴリ:HTC J | TB(0) | CM(0)

auのiPhone5が21000円引き!

au.jpg


「WE ARE!auでiPhoneキャンペーン」が今年も行われるようです。

詳細は以下より(pdfです)。
「WE ARE!auでiPhoneキャンペーン」の開始について - au by KDDI

他社からMNPした場合、本体価格を21000円引きしてくれるサービスです。機種変更に関しても、13ヶ月以上継続している人ならば9450円引きしてくれます。

時期は2/23~3/31です。
年度末にはMNP一括0円のiPhone5が登場しそうですね!

私も一台ぐらい手に入れておきましょうかね…Docomoの回線があるし。

電話SIMを買ってもまだ間に合うかもしれませんね!


[ 2013年02月21日 16:35 ] カテゴリ:スマートフォン | TB(0) | CM(0)

たまごっちのAndroidアプリを発見した

tl.jpg

90年代に流行した「たまごっち」をご存知でしょうか?
デジタル携帯ペットというコンセプトで開発され、育て方によって様々なキャラクターに成長させることが出来る育成ゲームでした。
当時の定価は3000円程度だったと記憶していますが、品薄の為ヤフオク等で10000~円でも落札されるほどの人気を博しました。

「もっとたまごっちの事を深く知りたい!」という方はたまごっち公式ページを御覧ください↓
ネットで発見!!たまごっち公式ホームページ



さて、このたまごっちがAndroidのゲームとなって公開されているようです。ディベロッパーは勿論、NAMCO BANDAI Games Incです。

ただ公開している国がUSとカナダだけなんですね。日本では公開されていないようです。日本とは違って、海外だと「たまごっち」のブームは過ぎ去っていないんですかね…?
たまたまxdaのXperia Zのスレッドを閲覧していた時に発見しました。興味がある方は下記のサイトからapkをダウンロードしてきて導入してみてもいいかもしれません。

[APP][Game] Tamagotchi l.i.f.e - xda developers

また、Marked Enablerを利用してキャリア偽装の上、Google Playからダウンロードするのも良いかもしれませんね。

apkをダウンロードして、Android端末の内部にapkを置き、ESファイルエクスプローラー等で置いたフォルダに行きタップしてインストールして完了ですね。

Screenshot_2013-02-20-22-36-11.png

おお、懐かしい…笑
全編英語ですが、操作はシンプルなので英語が読めなくても何とかなりそうですね。
懐かしいので少しプレイしてみようと思います。


う~ん、しかし何故日本で公開しないのでしょうか?
日本版は無料と言う名の課金ゲーになったりしないですよね…?


Tamagotchi L.i.f.e 公式サイト(英語)

Tamagotchi L.i.f.e - Google Play


[ 2013年02月20日 22:40 ] カテゴリ:Android全般 | TB(0) | CM(0)

【悲報】遂に私のJ Butterflyの蓋も…

IMG_0040.jpg

遂にmicroUSBを繋げる部分の防水用蓋にヒビが入りました。
蓋の中心より少し左側の白い縦ラインです。

蓋が壊れやすいという話は聞いていたのですが、正直蓋取れるのは使い方が荒いからだろ、なんて思っていました。考えを改めなければなりませんね…。

頻繁に開け閉めするところなので、他所に比べて劣化が早いことはわかりますが、もうヒビが入るとは。
J Butterflyユーザーの方の中には既にガッツリ蓋が取れてしまっている人もいるようです。


最近のHTC J Butterflyのスレッド(2ch)でも、一部分だけ欠けてしまった画像がありました。

ooNSM0c.jpg
au HTC J butterfly HTL21 Part54より抜粋
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/smartphone/1360988726/

私のJ Butterflyもいずれこうなる運命なのでしょうか?

しかし、壊れる寸前の写真を収めることが出来たので個人的には満足です笑


auの安心サポートに入っていれば確か5000円程度で修理してもらえるんですよね。
でも、再発する可能性は十分にある訳ですし…う~ん、直すかどうか悩みどころですね。

正直防水にはあまり拘っていないので、蓋がなくても問題はないのですが。

HTC J Butterflyのwikiに、直し方が掲載されていましたので抜粋しておきます。

103+1 :SIM無しさん [↓] :2013/01/09(水) 03:27:12.68 ID:lQuNPZTZ (4/4)
>>99
取れた蓋に瞬間接着剤をステンレス製クリップとかの針先で塗る。
001_20130220125945.jpg


そんなに量はいらない。
むしろ、塗りすぎるとあふれたり、周りが白くなったりとか心配なので、
少量で良い。少なすぎたら、再度トライすればいいだけだし。
あとは、そのままボディーにはめ込んだ。

ちなみに、俺が使った瞬間接着剤は、LOCTITE ミニっていう100円ぐらいで買える奴。
002_20130220125946.jpg

HTL21まとめWIKI 既知の不具合より引用




関連
HTC J butterfly HTL21の蓋取れ問題、HTCに直接問い合わせる動きが出ている模様 - スマートフォン不具合速報



ああ、早くクレードル出しててくれればなぁ…

[ 2013年02月20日 13:02 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(4)

HTCの新製品発表会か?

cd.jpg
(HTC公式サイトより抜粋)


日本時間2013年2月20日午前1時よりHTCの新製品発表会が行われるようです。

これまでのリークだとM7だとか新型HTC ONEだと言われている商品ですね。

詳しいことはHTC速報さんにまとめられています。

未発表端末、コードネーム「M7」、「HTC One」のティザー動画が流出 - HTC速報

日本投入も行われるようなので、楽しみですね。


HTC(米国)


[ 2013年02月19日 22:35 ] カテゴリ:Android全般 | TB(0) | CM(0)

J Butterflyのギルドデザインバンパーが再販!

gh100top.jpg

ギルドデザインのHTC J Butterfly用バンパーが再販されるようです。

HTC J butterfly用ソリッドバンパー - GILD design

最初に発売された当初は人気の為、直ぐに売り切れてしまいました。

3/15に再販予定で、現在予約受付中なので、欲しかった人は手に入れるチャンスですね!

また、Amazonでも販売しているようです。
早く手に入れたい人はAmazonを使う手もありますね。

どちらも10500円とちょっとお高いですが、格好良さは抜群ですね!

  
[ 2013年02月18日 23:21 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)

【要root】Droid DNAのbootanimationを導入する

以前、bootanimationの変更方法について記事にしました。

【要root】J Butterflyのbootanimationを変更してみた

verizonwireless.jpg


これまで、HTC J Butterflyの5インチFHDというハイスペックに見合うbootanimationがありませんでした。FHDのスマートフォン自体がこれまで無かったのですから、当然といえば当然ですね。

しかし、姉妹機のHTC Droid DNAならば、解像度も同じ故、移植できるのではないか?

そんな風に考えてxdaのスレッドを漁っていると、ちゃんとありました。

[MOD] Boot Animation for HTC Droid DNA - xda developers

Droid DNA、つまりVerizonのbootanimationを導入して見ることにします。




・導入方法

※システム領域を弄る為、自己責任のもと行なってください!


以下のサイトの下部より、vzw_bootup.zipをダウンロードします。
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2046373

ダウンロードしたvzw_bootup.zipKDDI_bootup.zipにリネームします。

リネームしたKDDI_bootup.zipを端末内の分かりやすいところに置いてください。
PCと接続してファイルを転送するのが良いでしょう。

その後、ESファイルエクスプローラー等で先ほど置いたKDDI_bootup.zipを

/system/customize/resource/

にコピーします。上書きするか問われるので、上書きをしましょう。

※戻す場合を考えて、元々のKDDI_bootup.zipをバックアップしておきましょう。

一応、移動後のKDDI_bootup.zipの権限を644(rw-r--r--)になっているか確認して、大丈夫でしたら再起動をしてbootanimationを見てみましょう。変更されていたら成功です。


・総評

bootup_htc_00013.png VER_Droid_anim_v09_00045.jpg

う~ん、とても格好良いですね笑
白に緑の字でHTCと書かれているのも良いですが、黒い背景に映るHTCロゴも格好良い!

また、HTC J Butterflyと違ってBeats audioも全面に押し出しています。

これはなかなか良い変更なのではないでしょうか?


勿論、Droid DNAは防水ではないので、HTC J Butterflyに出てくる防水についての注意点は出て来ません。
その為か、Beatsのロゴ表示が長めになっています。


他のHTC J Butterflyユーザーとの違いを魅せつけることが出来る、なんとも満足度の高い変更でした。

 


[ 2013年02月18日 23:09 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(2)

Xperia Zのホームを移植した。

xz.jpg

Xperia Zのホームアプリ?がxdaにありましたので、最近初期化したNexus7に導入しました。

手順を確認しておきます。

※system領域を弄る為、最悪起動しなくなります。自己責任のもと行いましょう。


・必要なもの

(1)Xperia Zのホームアプリ

Xperia Zのホームアプリはこちら↓
[APP] Xperia Z Launcher Mod [Updated 2013.01.24][v3.0][ICS\JB] - xda developers

このホームアプリは、Xperia Zに限らずrootedなAndroid端末に導入可だそうなので、Nexus7でも大丈夫です。

ホームアプリには何種類かあるのですが、7インチタブに導入するということで、一番大きいものを選びました。
ファイル名はXperia_Z_home_V3.5_No_Auto_Roatation_xHDPI_7x5appd_ThilinaC.zipでした。
他にも画面サイズに合わせていくつかもホームアプリがダウンロード出来ます。

(2)ウィジェットパック(Xperia_Z_home_V3.00_Widget_Pack_ThilinaC.zip)

(3)壁紙(Xperia_Z_wallpapers_ThilinaC.zip)


どちらも上記URLからDLすることができます。無くてもホームアプリ自体は動作します。
とりあえず、私は両方導入しました。


・導入手順

先ほどDLした3つのファイル(*.zip)

・ホームアプリ(Xperia_Z_home_V3.5_No_Auto_Roatation_xHDPI_7x5appd_ThilinaC.zip)
・ウィジェットパック(Xperia_Z_home_V3.00_Widget_Pack_ThilinaC.zip)
・壁紙(Xperia_Z_wallpapers_ThilinaC.zip)


の3つを解凍せずにNexus7の内部ストレージの分かりやすいところに置いておきます。

その後、Nexus7をリカバリーモードにします。

USBデバッグONでPCと繋ぎ、コマンドプロンプトから
adb reboot recovery
で入ることができます。

リカバリーに入ったら
[install zip from sdcard][choose zip from sdcard]から先ほどの3つのファイルを全てインストールしましょう。

インストールが終わったらリカバリーの最初に戻り、[reboot system now]を選択して再起動します。

再起動するとAndroidをグレードアップしている旨の表示が出た後、終了です。

・総評

Screenshot_2013-02-17-21-12-57.png



ロック画面を解除すると、このようにホームが選べるので、Xperiaホームを選択。

Screenshot_2013-02-17-21-40-25.jpg

ん、ちょっと小さいかもしれないですね。
色々それらしく弄ってみたのがこちら↓

Screenshot_2013-02-17-21-42-57.jpg Screenshot_2013-02-17-21-41-26.jpg

問題なくXperia Zのウィジェットも壁紙も利用できるようです。
壁紙の効果は絶大ですね…

このホームアプリ自体はもっと小さな端末に導入したほうがいいかと思われます。
ただ、Xperia Zっぽさを出すには十分ですね!


[ 2013年02月17日 21:50 ] カテゴリ:Android全般 | TB(0) | CM(0)

Nexus7を手動でroot取得を行う。




Android4.2.2にバージョンアップした際に工場出荷状態に戻した為、rootユーザーではなくなりました。
以前はToolkitを利用してroot化したのですが、今回は手動でroot取得を行います。

簡単なんですけどね、Toolkitを使ったほうが…

ちなみにToolkitはxdaで配布されています↓
[Google Nexus 7 TOOLKIT V4.0.0] Drivers, Backup, Unlock, Root, CWM, Flash + MUCH MORE - xda developers


手動でrootを取得する流れは

(1)Bootloaderのunlock
(2)カスタムリカバリーとSuperSUの導入


でいけるかと思います。
早速さらっとやってみましょう。

※system領域を弄るので、最悪壊れます。自己責任のもと行なってください。


(1)BootloaderのUnlock
※この作業が終了すると初期化されます。必要なファイルはバックアップしておきましょう!

USBデバッグONでPCとNexus7を繋ぎ、コマンドプロンプトから

adb reboot bootloader

と入力してブートローダーに入ります。その後、コマンドプロンプトから

fastboot oem unlock

と入力します。すると、Nexus7の画面上に英語でBootloaderをunlockするかどうか問われているので、volumeキーで選びたい方(今回はYesです)を選んで、電源ボタンで決定します。

IMG_0037.jpg


完了したら再びコマンドプロンプトで

fastboot reboot

と入力して再起動し、bootloaderのunlockが完了します。
再起動中に「Google」のロゴの下に南京錠的な画像が出てきていれば成功です。

IMG_0038.jpg


起動すると「Welocome」の表示が出て再セットアップを求められます。
適当にセットアップしてください。


(2)カスタムリカバリーとSuperSUの導入

以下の2つのファイルが必要です。

・SuperSU
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1538053
※Google PlayからもDLできますが、zip版の方をダウンロードしておきます。


・ClockworkMod recovery
http://download2.clockworkmod.com/recoveries/recovery-clockwork-touch-6.0.2.3-grouper.img

SuperSU(zip)はNexus7の中の分かりやすいところに配置、ClockworkMod recoverはadbのパスが通っているところに配置してください。


Nexus7の[設定][タブレット情報][ビルド番号]を連続タップしてください。そうすると隠されていた設定に隠されていた[開発者向けオプション]が出てきます。USBデバッグをONにしておきましょう。

PCと端末を繋いだら、コマンドプロンプトから

adb reboot bootloader

と入力し、ブートローダーに入ります。
その後

fastboot flash recovery recovery-clockwork-touch-6.0.2.3-grouper.img
※recovery-clockwork-touch-6.0.2.3-grouper.imgは今回DLしたrecoveryである為、名前が異なる可能性があります。

を入力してrecoveryを焼きます。

その後、端末のvolumeキーを操作してRecovery modeを選び、電源ボタンで選択しましょう。
するとカスタムリカバリーに入ります。

IMG_0039.jpg


リカバリーの[install zip from sdcard][choose zip from sdcard]を選択し、SuperSUを入れたフォルダにいき、SuperSUを選んだら[Yes]を選んでSuperSUを焼きましょう。終了したら[go back]を選び、最後に[reboot system now]を選択して再起動します。

ドロワーの中にSuperSUのアプリが導入されていれば全て完了です。


・総評

Nexus7は公式にroot化出来る端末ですので、手作業でも非常に簡単にroot化出来るようです。
Toolkitを使うと、何だか色々インストールしたりアンインストールしたりしないといけないので嫌だったんですよね笑

これでまた色々と弄れますね!


[ 2013年02月17日 15:43 ] カテゴリ:Nexus7 | TB(0) | CM(0)

Nexus7を工場出荷状態に戻す。

IMG_0036.jpg


先日、Nexus用のAndroid4.2.2が公開されました。
順次OTAでアップデート出来るようです。

私のNexus7も同様にアップデートが来るはずなので、カスタムROMではなくFactry Imageに戻しておこうと思いました。しかし、以前カスタムROMを焼いた際に基本ロムのバックアップを失念していた為、元に戻せず…これは困りました。
ROM焼きでバックアップを取ってないなどあるまじき行為ですね。
今度から気をつけますorz


しかし流石はNexus、しっかりGoogleさんがFactry Imageを公開しているので、それを当てて元に戻すことにします。


Google公式にFactry Imageを配布しているので、Android4.2.2のFactry Imageを頂きます↓

Factory Images for Nexus Devices - Google

Android4.2.2のファイルサイズは274MBでした。

後はxdaに書いてあった通りに手順を進めることにします。
[Guide] Returning to Stock and/or Unbricking your device - xda developers

ダウンロードしたファイル(*.tgz)を解凍して、中に入っているファイルの

bootloader-grouper-4.18.img
image-nakasi-jdq39.zip

※どちらも導入したいFactry Imageによって名称が変わります。

をADBのパスが通っているところに置いておきます。


Nexus7をUSBデバッグONでPCに接続し

adb reboot bootloader

をコマンドプロンプトに入力してブートローダーに入ります。
その後、以下のコマンドを同様にして入力すれば完了です。

fastboot flash bootloader bootloader-grouper-4.13.img

以下が表示されます。
sending 'bootloader' (2096 KB)...
OKAY [ 0.299s]
writing 'bootloader'...
OKAY [ 11.780s]
finished. total time: 12.084s

fastboot reboot-bootloader

ブートローダーが再起動します。

fastboot -w update image-nakasi-jdq39.zip

ずらずらと書き込みが行われている表示が出た後、自動で再起動するので終了です。


・総評


Screenshot_2013-02-16-08-53-25.png


久しぶりにNexusの「X」の起動ロゴを見ました。
暫くはまた基本のROMで使いますかね。


…実は最初、誤ってNexus7の3G版ROMを突っ込もうとしていました…道理でエラーを吐くわけだ。

皆様がくれぐれも間違えのないように…



[ 2013年02月16日 08:55 ] カテゴリ:Nexus7 | TB(0) | CM(0)

J ButterflyにUSBハブを繋げた

HTC J ButterflyにはUSBホスト機能が付いているので、別売りの変換コネクタを利用すればUSBメモリー等がさせるようになります。

以前も記事で紹介しました。
J butterflyのUSBホスト機能について

こんな感じですね↓
IMG_0008.jpg

外付けUSBメモリーはESファイルエクスプローラー等から

/storage/usb/

で見ることができます。

USBメモリーを挿した状態はなんとも滑稽ではありますが、手軽に大容量ストレージを持ち歩けるのは便利ですよね。


さて、このUSBホスト機能なんですが、USBハブなんか繋いじゃったらどうなるのか試してみました。

その画像がこちら↓
IMG_0032.jpg


4つに分けるUSBハブを繋げています。
端末自体を置いているのはセリアかどこかで買った物ですね。100円以上の価値があると思うのでオススメです。

さらにこのUSBハブに様々なものを繋げると…

IMG_0033.jpg

こんな感じになります。(汚くてすいません…)
マウスキーボードUSBメモリーの3つを挿していますが、どれも問題なく利用できます。

写真にはありませんが、更にMHL変換コネクタを利用すればテレビにも出力でき、ちょっとしたデスクトップAndroidとして利用できたりします。

HTC J Butterflyが引退したら、Google TVのような使い方ができるかもしれませんね!
綺麗なFHDが使えないのがちょっと寂しいですが…笑

まさにフルアーマーバタフライでした。



[ 2013年02月15日 22:31 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)

第3世代iPod touchを脱獄してみた。

IMG_0031.jpg


ずっと使用しているiPod touchを遂に脱獄してみました。
と言っても、特に苦労したことはなかったのですが…。

第3世代iPod touchはiOS 5.1.1でしたので、適当に検索するとワンクリックで脱獄できるツールが見つかりました。

作業時間は10分程度で、Androidのroot化に比べると簡単だった気がします。
もっとも、ワンクリックツールがあったからこそなんですが…笑

ただ、私自身が脱獄に関して何を行なっているのかさっぱり分からないんですよね。

これって結構危険なことだと思います。
Androidのroot化もそうですが、何をしているのかを理解できていないと後々困ることになりますよね。

私も少しは勉強しなければ…



そう、脱獄したことによって一応Siriが使えるようになりました。
第3世代iPod touchは対応してなかったのですが、これで少し遊びが増えたように思います。

しかし、脱獄しても大体Androidの非rootで出来る事ばかりなんですよね。
なんでわざわざ脱獄なんてするんでしょうか…笑



勉強の一環として、今後もiPod touchを弄ってみようと思います。


[ 2013年02月15日 22:11 ] カテゴリ:iOS | TB(0) | CM(0)

J Butterflyの時計ウィジェットがズレる

※しょうもないので注意

HTC J Butterflyに搭載されているHTC Senseですが、やはりHTC Senseと言われて思い浮かぶのが、時計と天気を表示するウィジェットだと思います。

そのウィジェットにまつわるお話なのですが、とりあえず下の2枚の画像を見比べてください。

Screenshot_2013-02-13-23-30-43.jpg Screenshot_2013-02-13-23-30-28.jpg


右の画像は普通の状態、左の画像はフォルダを展開させた状態になっています。

実は、フォルダを開くと時計ウィジェットの天気画像が下に少し下がるんですよ!

一応しっかりした比較画像です↓

with.jpg

雪マークに平行線を引くと、左右で少しずつズレが有るんですよ…本当なんですよorz

とりあえず、HTC Sense時計ウィジェットを置いてフォルダを開閉してみてください!

ほんのちょっとだけ天気部分が下がるんn(ry


まさか私の端末だけってことはないと思いますが…とりあえず出来ても全く有用性がありません。
トリビア的な存在ですね。

ちなみに、何故そうなるのかは不明です(キリッ

…しかし、北海道は寒いですね…。


[ 2013年02月13日 23:49 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)

【未完成】Droid DNA用のBeats audio modを導入してみた

ba.jpg


最近のHTC端末にはBeats audioという機能が搭載されています。ざっくり言うと、音質を向上して気持ちの良い音が聞けるようになる機能です。

Beats audioの詳細はこちら↓
HTCとは? リアルサウンド - HTC公式HP


そのBeats audioを更に拡張したDroid DNA用のmodがxdaで配布されていたので、姉妹機なら導入できるだろうと安易に考え導入してみました。



Screenshot_2013-02-12-22-46-12.png

なんかBeatsが2つになりましたorz

しかも、拡張されたBeatsなので色々な機能が搭載されているのですが、作動しません。ON/OFFぐらいは出来るのですが…

Screenshot_2013-02-12-23-18-36.png


ただ、Beats audio自体はしっかり動作しているので、どこかでファイルが干渉しているか設定が違うかなので、色々試してみなければなりませんね…。


しかし、Beats audioはBeatsのイヤホン等を使うとよりよく聞こえるんですかね…?
私は2000円程度のイヤホンを利用しているので、あまり音質についてはイロイロ言える立場ではないのですが…。



[ 2013年02月12日 23:24 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)

【要root】J ButterflyにWalkmanアプリを移植してみた。

walkman.jpg

SONY(もしくはソニエリ)のスマートフォンには、Walkmanアプリが存在します。

アプリならばどんなAndroid端末にも移植できるだろう、という事で、HTC J Butterflyに移植してみます。

Walkmanは音が良いと聞きます。音が良いプレイヤーを使い、さらにBeats audioで音を良くすれば、HTC J Butterflyは更に高みに昇ることが出来るのではないかと(全くもって根拠なし)。

ワクワクしますね、早速導入です!




※System領域を弄る部分があるので、自己責任の元、作業を行ってください。

バックアップ

以下のファイルを、ESファイルエクスプローラー等を使用してバックアップしてください。
元にもとしたくなった時、元に戻せなくなります!

/system/etc/audio_effects.conf

/system/lib/soundfx/
(フォルダごと)



必要なもの

・Walkmanのapk
・additional files

両方共、xdaで配布していました。それを拝借します。

[APP][ICS] Walkman (sony music player) - xda developers
※リンク先、apkへのアドレスが切れています。別に検索して入手する必要があります。




導入方法

xdaから頂いたファイルは、SemcMusic.apkwalkman_1_extra_files.tar.gzで、walkman_1_extra_files.tar.gzの方は解凍しておきます。圧縮形式が変わっていますが、7zipでいけました。中には

soundfxフォルダ
audio_effects.conf
SoundEnhancement.apk

の3つが入っています。

それぞれのファイルについて、インストールなりフォルダ内に配置なりを行います。

(1)SemcMusic.apk

端末設定の[不明な提供元]にチェックを入れた状態で、端末内にSemcMusic.apkを移動します。その後、タップしてインストール。これで一応、Walkman自体は動作します。

(2)soundfxフォルダ

PCから分かりやすいところにsoundfxフォルダを置いた後、ESファイルエクスプローラー等でフォルダごと

/system/lib/

にコピーしましょう。(ここで上書きされます)


(3)audio_effects.conf

soundfxフォルダと同様の方法で

/system/etc/

にaudio_effects.confをコピーしましょう。(ここで上書きされます)


(4)SoundEnhancement.apk

またもや同様にして

/system/app/

にコピーしましょう。その後、プロパティを参照して権限を644(rw-r--r--)に変更しましょう。


ここまで全て完了したら、再起動して終了です。



総評

…なんだかちゃんと使えてないような気がしますorz

Walkmanアプリ自体はちゃんと動くようですが、イコライザーが使えなかったりします。
また、Beats audioも使えるので、何か設定が違うのかもしれませんorz

Screenshot_2013-02-12-14-44-20.jpg



ただ、しっかりWalkmanアプリは利用できるので、Beats audioも使える高機能音楽プレイヤーとして活用できそうです。



…最終的に、変化がよくわからなかったのでsoundfxフォルダとaudio_effects.confは元に戻しました。



[ 2013年02月12日 14:49 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(2)

J ButterflyのS-OFFツールの最新版が登場!

IMG_0027.jpg


S-OFFツールのバグを修正した最新版がUnlimited.IOから公開されたようです。
HTC速報さんが以下のようにTwitterでつぶやいています。




(原文ママ。恐らくRacun is causedではなくRacun is being chased!!だと思われる。)


方法や準備がしっかり出来ていたのにS-OFF出来なかった方は、もう一度試してみるといいかもしれませんね!

しかし、私の場合バグが発現しなかったのですが、何が条件なのでしょうね…?



S-OFFに関連する記事↓
【要root】J ButterflyのS-OFFツールが公開されました!~準備編~

Unlimited.IO



iBUFFALO [GalaxyS2対応]MHL専用【MicroBからHDMI出力できる】変換アダプタブラック(充電可能) BSMPC09BK
[ 2013年02月11日 19:02 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(2)

Xperia Z 発売後の価格動向について

xz.jpg


2/9(土)遂にSONYからXperia Zが登場しました。
5インチFHD、クアッドコア、RAM2GB、LTE対応など、最新のハイエンドモデルの名に相応しい端末です。

しかしこのハイスペック端末が最早投げ売りに近い価格で売り出されているようです…







な、なんと最安で、MNP一括0円だから驚きです。
勿論、厳しい条件が課されていますが、条件が緩くなっても一括20000円ちょっとなので、非常にお求めやすい価格になっていると思います。

全く、こんなにMNPばかり優遇されるのならば、2年に一度転出してキャリアを転々とするのが一番良いような気もしますね。
ちなみに、定価は77280円だそうです。普通に機種変更の一括ならこれぐらいかかるようですね。

これなら、年度末は更に緩い条件でMNP一括0円が出てくるかもしれませんね。


公式サイトはこちら↓
Xperia™ Z | ソニーモバイルコミュニケーションズ

[ 2013年02月10日 21:12 ] カテゴリ:スマートフォン | TB(0) | CM(0)

Nexus7の3G版が日本でも販売!




様々なところでNexus7の3G版日本発売についての記事が書かれています。




3G通信機能付きSIMフリー「Nexus 7」がASUSから発売! - ASCII.kp

ASUSが3G対応『Nexus 7』をSIMフリーで2月9日に国内発売へ - ガジェット速報

「Nexus7」のSIMロックフリー版が2月9日に発売決定、実売価格は2万円台に - GIGAZINE


遂にという感じですね!
しかもPadfone2に引き続き、SIMフリーでの販売であるから驚きです。

DocomoやSoftbankのSIMを挿せば使えるってことですよね!

今後、ASUSはSIMフリー機をどんどん日本で発売してくれるのでしょうか。
この流れを様々な会社が追随してくれると嬉しいですね!

…その場合、auが苦境に立たされてしまう気もしますが…。

お値段は32GBで29800円です。やはりNexus7は安い!

また、話は少し違いますがNexus10も日本で発売されます。
こういう海外でしか販売していなかった端末が日本でも買えるようになるというのは喜ばしいことですね!


Nexus7公式サイト - ASUS(エイスース)
[ 2013年02月07日 23:22 ] カテゴリ:Nexus7 | TB(0) | CM(0)

【要root】CPUを調節して快適に使えるSetCPU

sc.jpg

SetCPU公式サイト

CPUのクロック数を変更することで、電池を節約できたり、もしくは潜在パワー?を引き出すことができます。

Google Playから買える有料アプリです。(2013年2月5日現在、149円)
…実はxdaでも無料版を配っているのですが。

root端末限定です。
全て自己責任で導入してください。



・使用方法

Screenshot_2013-02-05-14-55-33.png


アプリを起動すると、SuperSU等から権限を求められるので、許可します。
すると上記画面のようになります。

今回SetCPUを導入したHTC J Butterflyは Quadcore 1.5GHzですので、最大が1.5GHz、最小が約400MHzになっています。

画面内にあるMaxのゲージを左にずらすと

Screenshot_2013-02-05-14-56-02.png

上画像のような状態になります。この状態でSet on Bootにチェックをつければ、再起動した後は最大が約1.0GHz、最小が約400MHzの状態で運用することができます。

これにより、電力消費を抑えて扱えるわけです。
勿論、1.5GHzの時に比べて処理速度は落ちますので、どこまで下げてもいいというものでもありません

特に、下げ過ぎると起動しなくなった、などという話もありますので、慎重に使いましょう。


ここまでの説明では、全体のCPUを制限する方法でしたが、個別の場合にCPUのクロック数を抑えることができます。

[PROFILES]を選択すると

Screenshot_2013-02-05-14-57-03.png

上の画像のような画面になります。[Enable]にチェックを入れ、[Add Profile]を選択すると、様々な条件でCPUを調節することが出来るようになります。下の画像の[Profile]Chargingとなっている部分をタップすると色々な条件が出てきます。

Screenshot_2013-02-05-14-56-31.png

Charging→充電中
Charging AC→ACで充電中
Charging USB→USBで充電中
Screnn Off→スクリーンが点灯していない時
Battery<→バッテリーが設定容量を下回った時
Temp→設定温度の時
Time→設定時間中
In Call→電話中

それぞれ自分の設定したい部分を選択し、値を入れた後にSaveすれば、使用可能になります。

Screen OffやBattery<等は重宝しますね。Screen Offならばクロック数が高くなくても(弄らないので)大丈夫ですし、電池が一定以下になってしまった時にクロック数を落として電池持ちを良くする事もできます。巷に蔓延っている電池持ちアップアプリよりは確実に電池持ちを良く出来ますね!笑


旧来のAndroid端末は電池持ちに難があり、このようなアプリが重宝されたのですが、最近では電池の持ちも良くなり、あまり使われないかもしれませんね。しかし、細かな設定が必要な際には便利なアプリですので、rootを取得したら入れてみるのも手かもしれませんね!


SetCPU for Root Users [2.2.4] Undervolting and more 07/07/2011 - xda developers


[ 2013年02月05日 15:35 ] カテゴリ:Android全般 | TB(0) | CM(0)

iPhone 5Sの予約が開始されてた

apple-iphone-5s-or-iphone-6.jpg


なんと、もうEXPANSYSでiPhone5SもしくはiPhone6の仮予約が始まっているようです。

詳細はこちら↓
Apple iPhone 5S or iPhone 6 - EXPANSYS

現在、iPhone 5Sとみられる端末は2013年7月に発売されるのではないかと予想されています。
1200万画素のカメラを搭載し、128GBモデルも存在するという噂ですが…期待は膨らむばかりです。


ちなみに、新型iPhoneは複数あると予想されており、現在の時点で

iPhone5S
iPhone Math(大画面のiPhone)
廉価版iPhone


の3つが話題に上がることが多いようです。

iPhone5Sについては前述のとおりですが、iPhone Mathについてはティム・クック氏が否定しているようです。

Apple社CEOティム・クック氏、大型画面端末”iPhone Math”の存在を否定 - meet i

しかし、試作機の画像がリークされたり、関係者が制作しているのを認めたりしているという情報があったりするので、実際のところはよく分からないようです。


廉価版iPhoneについては、発展途上国等に向けた商品として売り出すそうです。

iPhone 廉価版、年後半にも 外観、現行とほぼ同じ 米紙報道 - 日本経済新聞

発展途上国では高価なiOSデバイスより安価なAndroidデバイスが普及している為、その状況を打開する為に発売されるようです。
昨今ではAndroidデバイスの値下げ競争が起こっていますが、そこにAppleも参入してくるのでしょうか?
むしろ高級路線で売りだして、ユーザーを差別化するほうがいい気もするのですが…。



ともあれ、iPhone5Sが待ちきれないという方は、予約してみてもいいかもしれませんね!



[ 2013年02月03日 17:38 ] カテゴリ:スマートフォン | TB(0) | CM(0)

HTC J Butterflyが安く買えるようになった?

発売してから約2ヶ月、HTC J Butterflyの現在の価格を調べてみました。

発表時の定価は72870円でした。

ヨドバシカメラやビックカメラのケータイ売り場を回ってみると、意外にも新規・機変・MNPのどれもが同額であったりして、如何にauにとってHTC J Butterflyが主力製品なのかが伺えます。


しかし、店舗によってはMNPを利用すると、かなりお安く変えるようになって来ました。




Twitter等で調べてみると、大体30000円前後キャッシュバックされている傾向にあります。
勿論、コンテンツに加入したりしなければならないことが多いようですが…

流石に一括0円の店は無いようですが、INFOBAR A02を待っていたけど、やっぱりJ Butterflyが良い、なんて方にはお求めやすいかもしれません。


白ロムの市場はどうでしょうか。



Amazonですと、大体54000円程度が相場のようです。定価の20000円引きというところでしょうか。
MNPした方が安く買えるのですが、コンテンツの有無や月々の使用料金を考えると、白ロムを買ったほうが楽な気もしますね。ただ白ロムを運用するときには毎月割がつきませんから、使い方次第といったところでしょうか。


…ちなみに白ロムの買取価格なのですが、現在は買取を中止しているところが多いようです。
詳細は以下のサイトに書いてありますので、ぜひお読みください。

auの赤ロムショックが買取店を直撃中!?au LTE端末の買取が軒並み中止や見合わせ対応に - すまコジ


どんなハイスペック機種も発売されれば古くなり、いずれは一括0円等で売られていく定めではありますが、些か寂しいものを感じますね。

もしかしたら、年度末辺りは条件付きMNP一括0円等が出てくるかもしれません。

いつが買いなのか、見定める必要がありそうですね。


…私ですか?
私は発売日に機種変でかつ定価で買いましたよ!笑

スマホは買いたいと思った時が買いなのです。
[ 2013年02月02日 20:53 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)

【要root】J Butterflyのbootanimationを変更してみた

jbboot.png


J Butterflyが起動するときに、新しいロゴの「au」が出現した後、防水についての注意事項に付いて表示されます。実はあの部分を変更することができます。これをbootanimationと言います。そのままですね。

今回はテストも兼ねて、HTC EVO WiMaxのbootanimationをJ Butterflyに移植してみます。

※システム領域を変更する為、失敗すると最悪の場合起動しなくなります。自己責任でどうぞ。


・手順

(1)純正のbootanimationをバックアップする

J Butterflyの純正bootanimationは、

/system/customize/resource/KDDI_bootup.zipです。

このKDDI_bootup.zipを、ESファイルエクスプローラー等を使用して内部ストレージかSDカード内に保存しておきましょう。もし戻す場合、必要になってきますので。


(2)変更したいbootanimationを用意する

今回、適当に決めたのでHTC EVO WiMaxからbootanimationを引っこ抜きました。
ネット上にも色々なbootanimationがあるようですね。

いずれ自作してみようかと思っています。


変更したいbootanimationの名前をKDDI_bootup.zipに変更しておいてください。

(3)(2)で手に入れたbootanimation(KDDI_bootup.zipにリネーム済)を端末内に入れる

PCと端末をUSBで繋ぐと楽です。
とりあえず分かりやすいところ(内部ストレージでもSDカードでも可)に置いておきましょう。


(4)差し替える

ESファイルエクスプローラー等を開き、先ほどKDDI_bootup.zipを置いたフォルダに行きます。
そこでKDDI_bootup.zipをコピーします。

次に

/system/customize/resource/に行き、貼り付けます。

上書きするかどうか聞かれるので、「はい」を選択。

最後にKDDI_bootup.zipの権限を確認します。

Screenshot_2013-02-02-12-51-28.png

上画像のような権限になっていれば完了です。早速再起動してみましょう!




……

IMG_0030.jpg

Oh...

どうやらHTC J Butterflyの解像度には全く合わない物だったようです笑

とりあえず、bootanimationの変更は出来る事がわかったので、今後はしっかりbootanimation自体を弄って、最適なものを作ろうと思います。



[ 2013年02月02日 13:11 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。