Root Life

Android端末に関してのニュース等をまとめます。現在はHTC J Butterfly等のAndroid系の記事を多く書いています。
Root Life TOP  >  2013年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

J Butterflyに新auメーラーを導入する

mera.jpg


2013年6月以降より、auの純正メーラーのデザインが大幅に変更されます。

Eメール - au by KDDI

主な新機能は
会話モード(LINE風)に変更可能
・添付ファイルのサイズ変更機能

etc...

ガラケー利用者に画像を送るときにサイズの変更が面倒だったりしますが、メーラー自体に付属してくれるとありがたいですね。また、これは時代の流れなのでしょうか、LINE風の会話モードが搭載されています。

このメーラーのアップデートが来るのは6月以降で、5月25日現在はSOL22にしか搭載されていませんが、ゴニョゴニョすればHTC J Butterflyにも導入可能です。

Screenshot_2013-05-25-12-16-38.png Screenshot_2013-05-25-13-13-52.png

(個人情報が出てる部分は意図的に消してあります。)

一応、方法をまとめておきますね。要rootです。




・手順

おおまかに言えば、build.propを弄って端末名を偽装し、auマーケットから直接ダウンロードするだけです。
apk自体をゴニョゴニョしたりする訳ではないので、比較的難易度は低そうです。

しかし、systemを弄ることには変わりがないので自己責任で行なってください


(1)build.propを弄る

/system/build.propを分かりやすい場所にコピーし、編集します。
PCに抜き出してもいいですし、ESファイルエクスプローラーを使うと端末だけで変更ができますね。

build.propをテキストエディタ等で開いたら、


android.os.product.name=HTL21
android.os.product.model=HTL21
ro.product.brand=KDDI
ro.product.name=HTL21
ro.product.model=HTL21


のHTL21の部分をSOL22に書き換え、上書き保存をしてください。


android.os.product.name=SOL22
android.os.product.model=SOL22
ro.product.brand=KDDI
ro.product.name=SOL22
ro.product.model=SOL22


こんな感じに変更できていたらOKです。

※多分、4箇所も変更する必要はないと思いますが、Marketアプリがどこを見ているか分からなかったので全部変更しました笑

その後、編集済みのbuild.propを/system/build.propに上書きします。

一応、build.propの権限が644になっているか確認し、なっていない場合は644に変更しておきましょう。

ここで再起動します。


(2)auマーケットからダウンロードする。

auマーケットを開く前に、端末の[設定]→[アプリケーション]→[すべて]au Marketを選択して強制停止データを消去しておきましょう。

作業が終わったらau Marketを開いて、通常通りEメールをアップデートすればOKです。
ちなみに最新版はVer.30.10.01になっているはずです。

もしアップデート出来なかったりver. 20.10.05以下の表示が出た場合、build.propの編集が上手く行っていません。


(3)起動確認とbuild.propの修正

Screenshot_2013-05-25-12-16-38.png

Eメーラーを起動すると、これまでの違いとして画面下部中央に[切替]というボタンが出現しています。
このボタンを押すことで会話モードと従来のモードに変更が可能です。

最後に、build.propを(1)と同様の手順でSOL22HTL21に戻したら全て完了です。



・総評

多分、この手順を使えばHTC J Butterfly以外もアップデート出来そうですね!

ただ、一応SOL22用ですのでHTC J Butterflyに最適化されているわけではありません。
ですので動作におかしなところがあるかもしれません。

現在、私が使う限りでは特に目立ったエラーなどをは確認できていません。ただ従来のメーラーに比べると少し動作が重いです。特に会話モードの切替だと、一瞬止まったんじゃないかと思うぐらい遅くなる場合がありました。


この最新メーラーは6月以降に正式にバージョンアップされるはずなので、ちょっと先行して使ってみたいという方にオススメです!


ELECOM au Xperia UL(SOL22)用 シェルカバー ラバーグリップコート ブラック 液晶保護フィルム付き PA-SOL22PVRBK


【Smart Holder for Biz】 au HTC J butterfly HTL21 専用(ブックスタイル) SH-HT05H


スポンサーサイト
[ 2013年05月25日 13:50 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)

auから「HTC mini」が発売。J Butterflyで使えるのか?

mini.jpg

5月20日11時からauより2013夏モデルの発表がありました。
その中でHTC J Oneが発表されたわけですが、そのオプション品にHTC miniが含まれていました。

最先端スマートフォン「HTC (エイチティーシー) J (ジェイ) One (ワン)」登場 - KDDI
最先端スマートフォン「HTC (エイチティーシー) J (ジェイ) One (ワン)」登場 〈別紙2〉 - KDDI

p_besshi_02.jpg


一応HTC J One専用と銘打ってありますが、HTC J Butterflyでも使えないですかね…?

価格が1万円ほどなので、人柱になる所存です!笑
6月上旬に発売されるそうなので、auショップに行って予約してこようと思います。

…予約受け付けてくれますよね?


HTC One (801s) 32GB SIlver 並行輸入品 LTE対応グローバルモデル SIMフリー
[ 2013年05月20日 11:46 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)

J Butterflyに公式Sense5が5月末に提供?

jb-HTL21-3V-red.png


HTC J Buttefly用にSense5を提供する準備が整ったというリークが来ています。

HTC J Butterfly getting Sense 5 update by the end of this month - ANDROID AUTHORITY

どうやらHTC側の準備が整ったようで、5月末にもリリースされるようです。

Sense5は新型HTC Oneにも搭載されている新しいインターフェイスであり、新しい機能であるBlinkFeedなどにも対応しています。ちなみに現在はカスタムROMという形でSense5を利用することが可能です。

au HTL21 HTC J butterfly向けSense 5 ポートROMのページを公開しました - HTC速報Dev


公式として来ることは予想されていましたが、意外と早いので驚きです。
ただau側の意向もあると思うので、本当に5月末に来るかどうかは公式の発表をしっかりと待ったほうがよさそうです。

しかし何にせよ楽しみですね!


[ 2013年05月19日 20:17 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)

J butterflyをQiに対応させた猛者が現る




HTC J Butterflyには搭載されていなかった無接点充電(いわゆるQi)をDIYで組み込んだ凄い人が現れたようです。その詳細な方法が記事になっています。

HTC J butterflyをqiに対応させる - doggisma

記事を読ませてもらいましたが、こんなにもスマートに導入できるとは…しかも意外に安価です。
Qiを使用できるようになる代わりに、おサイフやNFC等の機能が使えなくなるようです。

おサイフやNFCなんか使わないという人にとっては非常に有意な改造ですね!

私も挑戦してみようかな…


余談ですが、皆さん最初からQiを正しく読みましたか?

私は最初「きゅーあい」と読んでいました。
まさか「ちー」と読むとは…笑

Qi (ワイヤレス給電) - Wikipedia


HTC J butterfly HTL21 au 対応 レザー手帳ケース Dandy 1 ブラック(無地)(エイチティーシージェイ バタフライ HTL21 エーユー)スマホ カバー スマホケース 携帯カバー
[ 2013年05月14日 12:00 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)

J Butterflyから黄色いフィルムが出てくる?

前々から某所で報告があった内容ですが、どうもJ Butterflyを使っていると黄色いフィルムが出てくることがあるようです。

7bf0bd17.jpg
au HTC J butterfly HTL21 Part50より拝借



どうも側面からちょろっと出るようです。HTC速報さんが分解した画像をみてみると、犯人のような黄色い箇所かチラホラ。

HTC J butterfly : 分解写真 - HTC速報Dev

電池蓋の破損については多くの報告が上がっており、目立つことが多かったのですが、少数ながら確実に黄色いフィルム症候群に罹っている人が居るようです。しかも原因は不明。

ただの個体差なのか、それとも裸運用してたりすると出てくるのか…ただ、特に黄色いテープが出たことによる不具合みたいなものは報告されていないので、不幸中の幸いというかなんというか…。

幸いなことに私の端末からは出現していないのですが、出ちゃった場合は切っていいんですかね…?笑


スマホ不具合速報さんが既に2月頃記事を書いていました。
結構初期から見られる現象だったんですね!

HTC J butterfly HTL21で端末横から黄色いテープ状のフィルムが出現するようです - スマートフォン不具合速報


HTC J butterfly コンパクトマルチアングル カーマウントホルダー ( au HTL21 対応) 【Universal Mobail Phone Windshield Mount Holder】車内ナビスタンド
[ 2013年05月13日 22:43 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)

最近のJ Butterflyの価格動向

いよいよ本格的にHTC J Butterflyの価格が下がってきているようです。
MNPを利用すれば一括0円もチラホラ…

愛機の値段が下がってしまうのは悲しいですが、Androidの運命なので仕方がないですね。
むしろ、同じHTC製であるA02が出たにも関わらずここまで粘ったのですから、いいほうだと思います笑
今は日本版HTC Oneの噂が出てますから、ある意味で発売が近いことの現れなのでしょうか?











条件によりけりですね。コンテンツが付いていると0円、そうでないと~10000円というところでしょうか。
流石にキャッシュバックが付いている案件はなさそうです。

ちなみにAmazonで白ロム価格を調べてみると

 

大体40000円で足りる程ですね。

MNP手続きの煩雑さをこなして一括0円で買うか、手間をお金で支払い40000円で手に入れるか、難しい所ではありますね。

もし旧バージョンであれば、改造しやすい良端末ですので、是非一台手に入れておくことをおすすめします。


HTC One 32GB Black (SIM Free/Unlocked) - 英国保証 - 並行輸入品
[ 2013年05月05日 21:50 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。