Root Life

Android端末に関してのニュース等をまとめます。現在はHTC J Butterfly等のAndroid系の記事を多く書いています。
Root Life TOP  >  スポンサー広告 >  HTC J Butterfly >  HTC J Butterflyでよくある質問 6項目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HTC J Butterflyでよくある質問 6項目

この機種を買った上で、よくある質問をまとめてみました。
といっても6個ぐらいですが。

購入前後での判断のお役に立てればと思います。



(1)強制シャットダウンの方法

この機種は電池を自力で取り外すことができません。
なので、もしフリーズした際には強制シャットダウンを行う必要がありません。

ただ、かなり安定している機種なので、なかなかそんな機会も巡って来ませんがw
root奪取等で色々弄ってフリーズさせてしまった際に活用できます。

方法→電源ボタンを13秒以上長押しする。

これでシャットダウンが可能です。
長押ししていると、メニューキー(画面下の3つのボタン)が点滅し、カウントしてくれるので
13秒以上長押ししましょう。


(2)rootの取得について

12月13日現在、難航しているようです。
2chのROM焼きスレをご確認ください。

詳細は別記事にしてまとめます。


(3)電池の交換方法

この機種は自力で電池交換をすることができません。
よって、auショップに持ち込んでいただき、故障扱いで交換することになります。(auのお兄さん談)

安心サポートに入っていれば5000円程度で修理が可能です。
1年後には多少なりとも電池がヘタってくるので、交換したい際にはauショップに持って行きましょう。


(4)電池の持ちは?

FHD、LTE対応でありながら2020mAhという電池容量で、「電池が持たないのでは?」と懸念された
方が多かったと思いますが、電池の持ち自体は概ね良好のようです。

流石に同時期に発売されたDocomoのZETAには敵わないようですが、普通の利用方法で1日は十分に持つとのことです。
モバイルブースターを持ち歩くのに抵抗がある人も安心してお使いいただけます。


(5)USB host機能とは?


IMG_0008.jpg

あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、簡単に言うとスマートフォン自体にUSBメモリー等を
差し込んで使うことの出来る機能です。
接続するケーブルは別売りですが、これを使うことで大容量の記録メディア等を読み込むことが出来ます。
ちなみにこの機種の内部容量は16GBあり、更にmicroSDにも対応しているので、なかなか使う場面も
ないと思いますが…w

(6)保護シートについて

現在、各社から出ている保護シートは、画面のサイズギリギリなものが多いようです。
また、例えサイズが大きかったとしても、機種自体の液晶がカーブしているため
端が浮いてしまうことがあります。

ちなみに私はラスタ・バナナ製の画面ギリギリのものを利用しています。
大切な部分は一応カバーできるので、端が浮いてゴミが付着しているよりは良いかと思われます。





関連記事
スポンサーサイト
[ 2012年12月13日 22:46 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。