Root Life

Android端末に関してのニュース等をまとめます。現在はHTC J Butterfly等のAndroid系の記事を多く書いています。
Root Life TOP  >  スポンサー広告 >  HTC J Butterfly >  【要root】Butterflyのバッテリー表示を100段階にする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【要root】Butterflyのバッテリー表示を100段階にする。

ずっと疑問だったのですが、なぜバッリー表示は設定で100段階に変更できないのでしょうか?
ちなみに、バッテリーの表示というのは下画像の右上にある電池マークの事です。

statu.jpg


少なくとも手持ちのIS03、Nexus7、J Butterflyは設定で100段階表示に変更することはできません。

似たような話に「車のガソリンの残量を%で表せば良いんじゃないか」というのがあるのですが
これに関しては

『%で表示すると、ギリギリまで粘ってガス欠になる人が大勢いる。更に、ガソリンタンクが傾斜等で傾いた際に正確な残量を表示することが出来ず、ドライバーを困らせる。』

という意見で納得しています。

でも、スマホのバッテリーなら最初から100段階表示にしても良いですよね…


…なんて言ってもしょうがないので、自力で100段階表示に変更しましょう。
おおまかに言えば、xdaに上がっているdroid dna用のバッテリーmodを導入するだけです。

詳細はこちら↓

[MOD] 100% Transparent Status bar w/ Battery mod

説明書きには

Must be deodexed!!!

と書いてありましたが、deodexしなくても導入できないかな…と文鎮覚悟で(といいつつしっかりバックアップを取って)導入してみたら、あっさりといけました。なので、かなり手順は簡単です。

※今回のsystem領域を弄る作業は文鎮化する可能性が比較的高いので、自己責任で行いましょう。バックアップ関係は必須です!

・必要なもの

以下からバッテリーmodをダウンロードして下さい。上記アドレスからも行けます。
Download transparent status bar with honeycomb battery icon

・手順

(1)純正SystemUI.apkのバックアップ
もともと端末に入っているSystemUI.apkをバックアップしておきましょう。
/system/appに入っています。

リカバリーから入ってsystemとsdcardをマウントして

dd if=/system/app/SystemUI.apk of=/data/media/内部ストレージの好きな場所/SystemUI.apk

で保存できると思います。
バックアップ方法が曖昧な場合はこの記事を御覧ください。


(2)改変されたSystemUI.apkの導入

ダウンロードしたtransparent_HCbatt.zipを解凍します。
/transparent_HCbatt/appにあるSystemUI.apkのみを、端末の内部ストレージ内の分かりやすい場所に置いておきます。今回はsdcard/Download内に入れておきます。
※ダウンロードファイル内に入っている他のファイルは全く使いません。

端末をUSBデバッグをONでパソコンと繋ぎます。
コマンドプロンプトを開いて

adb reboot recovery

でリカバリーに入りましょう。

リカバリーに入ったら端末を操作し
[mounts and storage][mount /sdcard][mount /system]を選択。

再びコマンドプロンプトに戻って以下を入力。

adb shell
dd if=/data/media/Download/SystemUI.apk of=/system/app/SystemUI.apk
reboot

で再起動をして、表示が100段階の変更されていたら成功です。


Screenshot_2013-01-20-21-59-33.jpg Screenshot_2013-01-20-21-39-28.jpg

ただし、ステータスバーの背景が透明な為、右上の画像のようにちょっと変な感じになります。
使用する分には何ら問題がないので、100段階表示にする為にアプリを入れている人にとっては便利な方法かもしれません。





以前の記事で、AmazonにてHTC J Butterflyの白ロムが10万で売られている事を発見しました。
しかし、現在はまた違った値段になっているようです。値下げ幅すげぇ。




関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年01月20日 22:15 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。