Root Life

Android端末に関してのニュース等をまとめます。現在はHTC J Butterfly等のAndroid系の記事を多く書いています。
Root Life TOP  >  スポンサー広告 >  HTC J Butterfly >  【悲報】遂に私のJ Butterflyの蓋も…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【悲報】遂に私のJ Butterflyの蓋も…

IMG_0040.jpg

遂にmicroUSBを繋げる部分の防水用蓋にヒビが入りました。
蓋の中心より少し左側の白い縦ラインです。

蓋が壊れやすいという話は聞いていたのですが、正直蓋取れるのは使い方が荒いからだろ、なんて思っていました。考えを改めなければなりませんね…。

頻繁に開け閉めするところなので、他所に比べて劣化が早いことはわかりますが、もうヒビが入るとは。
J Butterflyユーザーの方の中には既にガッツリ蓋が取れてしまっている人もいるようです。


最近のHTC J Butterflyのスレッド(2ch)でも、一部分だけ欠けてしまった画像がありました。

ooNSM0c.jpg
au HTC J butterfly HTL21 Part54より抜粋
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/smartphone/1360988726/

私のJ Butterflyもいずれこうなる運命なのでしょうか?

しかし、壊れる寸前の写真を収めることが出来たので個人的には満足です笑


auの安心サポートに入っていれば確か5000円程度で修理してもらえるんですよね。
でも、再発する可能性は十分にある訳ですし…う~ん、直すかどうか悩みどころですね。

正直防水にはあまり拘っていないので、蓋がなくても問題はないのですが。

HTC J Butterflyのwikiに、直し方が掲載されていましたので抜粋しておきます。

103+1 :SIM無しさん [↓] :2013/01/09(水) 03:27:12.68 ID:lQuNPZTZ (4/4)
>>99
取れた蓋に瞬間接着剤をステンレス製クリップとかの針先で塗る。
001_20130220125945.jpg


そんなに量はいらない。
むしろ、塗りすぎるとあふれたり、周りが白くなったりとか心配なので、
少量で良い。少なすぎたら、再度トライすればいいだけだし。
あとは、そのままボディーにはめ込んだ。

ちなみに、俺が使った瞬間接着剤は、LOCTITE ミニっていう100円ぐらいで買える奴。
002_20130220125946.jpg

HTL21まとめWIKI 既知の不具合より引用




関連
HTC J butterfly HTL21の蓋取れ問題、HTCに直接問い合わせる動きが出ている模様 - スマートフォン不具合速報



ああ、早くクレードル出しててくれればなぁ…

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年02月20日 13:02 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(4)
友よ
いつも楽しく拝見しております。
今回の内容のように
真っ二つの蓋は衝撃的ですねw
私は接着剥がれパターンでしたが、
残りを根こそぎ引きちぎってしまいましたΣ(´∀`;)

今後も楽しみにしております。
[ 2013/02/20 13:17 ] [ 編集 ]
私のは一ヶ月でポロッといきました
真ん中から割れるんですねー
本体薄くなった代償だと思いますがなんとかならなかったでしょうか...
[ 2013/02/20 19:28 ] [ 編集 ]
Re: 友よ
> いつも楽しく拝見しております。
> 今回の内容のように
> 真っ二つの蓋は衝撃的ですねw
> 私は接着剥がれパターンでしたが、
> 残りを根こそぎ引きちぎってしまいましたΣ(´∀`;)
>
> 今後も楽しみにしております。

ありがとうございます!
なかなかこの状態だと引っこ抜くかどうか躊躇してしまいます…笑
折れたらまた報告しますね!
[ 2013/02/20 21:44 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 私のは一ヶ月でポロッといきました
> 真ん中から割れるんですねー
> 本体薄くなった代償だと思いますがなんとかならなかったでしょうか...

コメントありがとうございます!
例えクレードルが早々に販売していたとしても、結局は延命処置にしかならなかったですからね…
LGのOptimus itのようにキャップレス防水だと良かったのですが。
[ 2013/02/20 21:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。