Root Life

Android端末に関してのニュース等をまとめます。現在はHTC J Butterfly等のAndroid系の記事を多く書いています。
Root Life TOP  >  スポンサー広告 >  HTC J Butterfly >  J Butterfly用のEng hbootが公開されていた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

J Butterfly用のEng hbootが公開されていた。

IMG_0027.jpg

xdaにHTC J Butterfly用のEng hbootが公開されていました。HTC速報さんが公開してくれたようです。

[HBOOT] HBOOT-8064 Groups Engneering HBOOT - xda developers


Eng hbootについては、これまたHTC速報さんに詳しくまとめられているので、そちらを御覧ください。

HTCのAndroid機共通のHBOOTからの操作について - HTC速報Dev


完結にまとめると、開発者用のhbootであり、普通にhbootよりも多彩なfastbootコマンドが使えるようになるというものです。自分の端末の液晶がどこ製なのか(J Butterflyで言えばSHARPなのかJDIなのか)がわかったりします。

正直、hbootを焼き損じれば即文鎮です。その他のsystemの変更については、ミスしたとしてもhbootさえ動けば何とか復旧できると言えば出来るのですが、hbootが死んだら即終了です。

auショップに持ち込んで直すしかありません。


正直、記事にしましたが導入は薦めません。
これまでとは段違いに危険度がアップするので、もし本当に導入を考えるならば完全自己責任で、かつauショップで有償修理してもらうつもりで行なってください!




・方法

上記xdaのサイトからHBOOT-8064_DELUXE_J_ENG_1.39.2000.nb0をダウンロードし、adbのパスが通っている所に置いておく。

端末をUSBデバッグONでPCに接続し、以下を入力してブートローダー→RUUに入る

adb reboot bootloader
fastboot oem rebootRUU


最後にhbootを送り込んで、再起動したらブートローダーを確認してみましょう。

fastboot flash hboot HBOOT-8064_DELUXE_J_ENG_1.39.2000.nb0
fatsboot reboot-bootloader
※追記あり

IMG_0053.jpg

上記画面のように、以前のhbootに比べて項目が増えていて、画面上から2行目に

DELUXE_J PVT ENG S-OFF

と表示されていれば無事文鎮化もせずに導入が完了です!

・総評

本当に危険なんですが、入れたい衝動に勝てず、導入しました。
あんまり使うことはないと思うのですが、一応経験ということで…。

HTC速報さんことえふのじさんには感謝ですね!

2/26追記

・Eng hbootを導入すると、画面上にLOCKEDと表示されていますが、Eng hbootはlock状態でもunlockと同様の動きが出来るので問題ありません。

・コマンドプロンプトの最後の一行の部分は

fastboot oem boot
fastboot reboot-bootloader


が良いというご助言をいただきました。ありがとうございます!


関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年02月26日 07:15 ] カテゴリ:HTC J Butterfly | TB(0) | CM(12)
No title
細かいことですが最後のコマンドは下記の方が良い気がしますがいかがでしょうか?
fastboot oem boot
adb reboot bootloader

ところでこの状態からUnlockしてシステム領域弄ってもTampered表示出ませんよね?
自分のは出ないので皆さんどうなのかなとちょっと気になりまして…(;^ω^)
[ 2013/02/26 07:57 ] [ 編集 ]
Re: No title
> 細かいことですが最後のコマンドは下記の方が良い気がしますがいかがでしょうか?
> fastboot oem boot
> adb reboot bootloader
>
> ところでこの状態からUnlockしてシステム領域弄ってもTampered表示出ませんよね?
> 自分のは出ないので皆さんどうなのかなとちょっと気になりまして…(;^ω^)

記事に加えさせて頂きました、ありがとうございます!

確かに表示されてませんね。
ただS-OFFした時から表示されてなかった気も…
[ 2013/02/26 12:25 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/02/26 13:31 ] [ 編集 ]
Re: No title
> いつも分かりやすい情報ありがとうございます
> 私も細かいことですが
> 最後のリブートのスペルが間違っています
> コピーして実行していたので、リブートしなかったのでかなりあせりましたw

あちゃーすいません!
記事に修正を加えました、ありがとうございます!
[ 2013/02/26 14:00 ] [ 編集 ]
No title
ごめんなさい、言葉足らずでした。
DirtyRacunのHBOOT1.39.2222で確かにTamperedは出ませんでしたね。
一方HTC速報DevさんのFacePalm記事にあるHBOOT1.39.0000だとTamperedが出てたので(記事最後の画像によると)、ENG HBOOTだとどうなのかなと思ったのでした。

ちなみにどっちも試した私の機体だと、このENG BOOTを焼いた後UNLOCKED状態でした。
[ 2013/02/26 19:04 ] [ 編集 ]
No title
いつも参考にしてます。
ありがとうございます。

液晶のメーカーはどこで判断するのですか?
ENG HBOOTみると
TOUCH PANEL SYN3202...となってます。
[ 2013/04/10 21:47 ] [ 編集 ]
No title
HBOOTを焼こうとすると

error: cannot load 'HBOOT-8064_DELUXE_J_ENG_1.39.2000.nb0': Unknown error

とでてしまいます。adbのパスは当てているのですがこの状態が起こる原因はなんでしょうか?
[ 2013/04/27 04:22 ] [ 編集 ]
Re: No title
> HBOOTを焼こうとすると
>
> error: cannot load 'HBOOT-8064_DELUXE_J_ENG_1.39.2000.nb0': Unknown error
>
> とでてしまいます。adbのパスは当てているのですがこの状態が起こる原因はなんでしょうか?

HTC J Butterflyのバージョンを1.29.970.1に上げた状態だと、焼くことができません。
[ 2013/04/27 23:57 ] [ 編集 ]
No title
いつもありがとうございます。
ENG HBOOTの導入を試しているのですが、
下記のエラーが出てしまいます。
もしお分かりでしたら教えていただけますか。

HTC速報さんの記事をみながらsimフリー化(radio.imgとTW_portROMの焼き込み)を行ったことが影響しているのでしょうか。

c:\HTC_J_butterfly_rootkit_v1.1>fastboot flash hboot HBOOT-8064_DELUXE_J_ENG_1.3
9.2000.nb0
sending 'hboot' (2080 KB)...
OKAY [ 0.412s]
writing 'hboot'...
FAILED (remote: not allowed)
finished. total time: 0.454s
[ 2013/04/29 23:49 ] [ 編集 ]
No title
自己解決しました。
下記の記事を参考にしました。
http://momorito.blog.fc2.com/blog-entry-100.html
Firmwareは1.15.970.1のままでも適用可能でした。
報告まで。
[ 2013/05/01 22:45 ] [ 編集 ]
Re: No title
解決して良かったです!
[ 2013/05/02 05:45 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/03/16 12:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。