Root Life

Android端末に関してのニュース等をまとめます。現在はHTC J Butterfly等のAndroid系の記事を多く書いています。
Root Life TOP  >  スポンサー広告 >  Nexus7 >  Nexus7の電池残量表示を100段階にする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Nexus7の電池残量表示を100段階にする。

IMG_0036.jpg

ステータスバーのバッテリー表示を100段階にしたいと思います。
やっぱり100段階表示のほうが落ち着きますよね。(?)

と言っても、Android4.2からはステータスバーの右側を下ろせば電池残量が分かったりするのですが…

しかし頑なにステータスバーは%表示にしないんですよね。
元々%表示のAndroid端末ってあるんでしょうか?

Screenshot_2013-03-10-23-09-38.jpg Screenshot_2013-03-10-23-09-55.jpg

上画像のような感じですね。
どんな風に変化するのか楽しみです。早速導入してみましょう。





※system領域を弄るので、自己責任のもと行なってください!

導入方法


今回もxdaの有志の方が作成してくれた物を利用させてもらいます。

[VRTHEME]1% Animated Battery Mod for Stock Roms, PA 2.5 & SmoothROM 4.2

現在、私のNexus7はrootを取得した上で通常のROMを運用していますが、for Stock Romsと書いてあるので対応していますね。

必要なファイル(*.zip)を上記URLからダウンロードします。その際、しっかり自分のNexus7のバージョンを確認してから該当するものをDLしましょう。私の場合は

Stock 4.2.2 JDQ39 Wi-Fi HyDrOG3N Base Battery VRTheme

を利用します。

ダウンロードが完了したら、ファイル(*.zip)を解凍せずにNexus7の分かりやすい所に置いておきます。

次に、端末をUSBデバッグONでPCと繋ぎ、コマンドプロンプトに

adb reboot recovery

と打ち込み、リカバリーに入りましょう。

リカバリーに入ったら、[install zip from sdcard][choose zip from sdcard][ファイルを入れたフォルダ]に行き、先ほど入れておいたファイルをインストールしましょう。

インストールが完了したら一番前に戻り、[reboot system now]を選択し再起動します。

「Androidをアップグレードしています」の表示が終われば終了です。


総評

ステータスバーを見てみましょう。

Screenshot_2013-03-10-23-31-22.jpg


おお、しっかり100段階表示になったようです!(小さくてすいません…)

これで、バッテリーの残量がいつでも正確に把握することができますね!

…ただ、Nexus7は電池容量自体が大きく、かつWifi運用な為だいたい1週間程度は電池が持つんですよね。勿論激しく使えばもっと早く電池が尽きますが。

もしかして100段階にしなくても…よかったりするのでしょうか?笑



Sony SmartWatch スマートウォッチ Android ウォッチ (Twitterなどができて Xperia と連携できるタッチディスプレイ腕時計) 輸入品

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年03月10日 23:36 ] カテゴリ:Nexus7 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。